2017/5/5 | 投稿者: クロちゃん

雨上がりのピッカピカの日曜日、山に向かう一行はハイテンションであった。

桃色に染まる甲府盆地を山の上から眺めよう。(^○^)/
(⌒∇⌒)⌒∇⌒)⌒∇⌒)/ハーイ

綺麗な富士山を眺めよう。(^○^)/
(⌒∇⌒)⌒∇⌒)⌒∇⌒)/ハーイ

しかし、現実は…。
(*’▽’) ( ^.^)( -.-)( _ _)/

甲府盆地を桃色に染める時期は終わっていた。遅かりし。。。
「どこに富士山が見えるの?」(→_→)

クリックすると元のサイズで表示します


ピッカピカの青空は富士山だけを雲で隠していた。
なんでだろう。
これも私の実力だ。(-^〇^-) ハハハハ
(;一一) ジロ ∞‘’‘ヾ(^o^ヾ)マテマテー

大滝不動尊の駐車場に車を止めて林道歩きで回り込み、甲州高尾山の山頂から棚横手山を目指す計画です。
準備運動に適した長い林道歩きから、甲州高尾山の山頂はひと登りである。

クリックすると元のサイズで表示します


甲府盆地は桃色に染める時期は終わっていた。(しつこい!)

クリックすると元のサイズで表示します


気持ち良い尾根歩きです。
ルンルン♪

クリックすると元のサイズで表示します


休憩はまったりとコーヒータイム♪

クリックすると元のサイズで表示します


甲府盆地と南アルプスを眺めて、大きく深呼吸したくなるような時間を過ごした。
昼寝したくなるような陽気です。

クリックすると元のサイズで表示します


すると、先ほどから見え隠れしていた富士山も「ちょっとだけよ。」と姿を現した。
イェーイ!
こうなるとテンションアップです。

クリックすると元のサイズで表示します


棚横手山は山梨百名山です。百名山らしく富士山の眺望も良い。
ここで昼食タイムとした。

クリックすると元のサイズで表示します


大滝不動産を目指して下山の道。

クリックすると元のサイズで表示します


途中に咲いていたフデリンドウに拙者は接写したぜー。

クリックすると元のサイズで表示します


当然のようにメンバーに置いて行かれた。
オーイ、待ってくれ〜。ε=ε=ε=( ^o^)/



大滝不動の全景を眺めるポイントでパチリして…。

クリックすると元のサイズで表示します


大滝不動尊を参拝したら。

クリックすると元のサイズで表示します


急な石段を降りると、そこは車を置いた駐車場でした。
お疲れさまでした。

クリックすると元のサイズで表示します


帰りは「花かげの湯」で汗を流して一路秩父を目指しました。

大滝不動尊までは道が狭くカーブも多いので運転に注意です。
この日は次から次へとタクシーでやってくる人の姿がありました。

駐車場のスペース5〜6台、トイレ有り。

山歩日2017年4月23日
杣みちの会10名




今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
10




AutoPage最新お知らせ