2017/6/10 | 投稿者: クロちゃん

今回の杣みちの会にくだった天の声の指令は、「青木ヶ原樹海散策」だったー。
(⌒∇⌒)⌒∇⌒)⌒∇⌒)/わーい。

青木ヶ原樹海といえば、「真夏でさえ一歩踏み入るとひんやりとして肌寒い。」「 方位磁石が狂う」「自殺の名所」と、しかも「公認ガイドと行くガイドツアー」なんてある、なんとも神秘的で魅力なスポットなのである。
もちろん我が会はガイドツアーを利用しない、完全自己責任散策で決行なのです。青木ヶ原樹海経験者なし、方向音痴を自他ともに認めるリーダーの無謀な計画でした。

クリックすると元のサイズで表示します


果たして、全員無事に帰って来られるのか。
帰りの人数が増えたり減ったりしていないか。とっても心配なメンバー御一行は秩父から雁坂峠トンネルを抜けて一路コウモリ穴駐車場を目指しました。
うむ。天気よし、顔よし、体調バッチリ、元気よーし。
出発地点に予定した西湖コウモリ穴駐車場に着いた。
最初から青木ヶ原樹海の入口が良く分からないが、案内板を見てたぶんこっちでしょうと、お気楽に突入した。

クリックすると元のサイズで表示します


うん、さすがにひんやりしている。これは夏にぴったり賞の場所だな。ついでに心霊現象なんか現れると更に雰囲気が出そうだ。
期待が高まる〜。

クリックすると元のサイズで表示します


「雨宿りの穴」という場所でのぞき込むメンバーたち。
確かに雨除けによさそうだが、中に入る勇気は持ち合わせていません。

クリックすると元のサイズで表示します


八岐大蛇風・檜の奇木

クリックすると元のサイズで表示します


ギンリョウソウの大群生。
こんな群生、今まで見たことありません。スゴイ!スゴすぎるぜ。青木ヶ原樹海の実力。
しかし、これは家に帰って来てから気づいたのですが、数枚撮った画像はすべてボケボケでした。
なんでだろう。この私がこんな失敗を…。ミステリーだ。

それが実力だろう。\(`o’”)

うん?どこからか天の声が…。(^^ ; ^^)

クリックすると元のサイズで表示します


樹海の中でのんびり休憩タイム。
1、2、3…。
この時点では参加者全員揃っていました。

クリックすると元のサイズで表示します


なんとかという穴をのぞき込むメンバー。
「なんとか」というのは、案内板をカメラにおさめたつもりだったのですが、画像が残っていませんでした。
ミステリーだ。(-_-)ゞ
この穴、ひんやり〜。少しだけ氷が残っていた。

クリックすると元のサイズで表示します


そして、このあと…。
あれ?
参加者11名なのに、私を入れて7人しかいない。
どこへ行ったー。(^^ ; ^^)

クリックすると元のサイズで表示します


このあと、不思議で面白い光景が続きます。

山歩日2017年5月28日
杣みちの会11名




今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
9




AutoPage最新お知らせ