2017/6/20 | 投稿者: クロちゃん

本格的な夏山シーズンに向けて訓練だー。
(⌒∇⌒)⌒∇⌒)⌒∇⌒)/ハーイ

杣みちの会では緩い企画が続いている。
そろそろ本格的な山に向けて眠った心身を鍛えておかなければならない。

しかし、そんな思惑はどこ吹く風で今回もゆるーい計画です。
本当は内山峠越えで信州入りの予定でしたが、内山峠は橋梁工事のため全面通行止めです。事前に情報を入手していたので高速を突っ走りました。

八千穂高原自然園は北八ヶ岳の山の玄関口にある。
さわやか信州の高原なのだ。

クリックすると元のサイズで表示します


緑の天然エアコンが効きすぎている。
「エアコンの設定温度を少し上げて〜。」無理ですが…。
今回の参加メンバーの笑顔です。

クリックすると元のサイズで表示します


ここを選んだのは、レンゲツツジの咲く季節に日本一美しい白樺の散策路だった。
そして、季節の花がいっぱいであった。
花はまた別の機会に紹介します。

管理棟の受付で入園料一人300円を払って、自然園の中に入ります。
ちなみに、「八千穂高原・クーポンでぐるっと・お遊びマップ」を提示すると250円になります。
これは、知らないと損はしませんが、知っていると得します。(*^^)v

自然園の中は広い。入園料300円は得した気持ちになりました。
花を愛でながら木道を歩いて下って行くと…。
飛竜の滝

クリックすると元のサイズで表示します


すぐに続いて現れるのは…。
もみじの滝

クリックすると元のサイズで表示します


緑の中を歩み続けて、東屋があると当然のように休憩・コーヒータイムとして、のんびりと散策しました。

クリックすると元のサイズで表示します


クリンソウの咲く道を下り気味に歩いて行くと、遊亀湖が現れます。ここまでくると終盤に近いです。
「カメがいるのかなぁ。」と探しましたが姿はありませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します


遊亀湖(ゆうきこ)は自然園内を流れる渓流をせき止めて出来た小さな湖で、小さな小島がまるで亀のように見えた所から名づけられました。
従って、カメさんはいません。

カメさんは我々杣みちの会だー。
はい、いつものカメさん歩きです。(*^^)v

「ギャーッ」

ここでハプニング発生!
前方から悲鳴が上がった。

えっ、なになに。(^^ ; ^^)

カメじゃなくて、ヘビが現れたんだって。

なんでも以前はいなかったヘビが下から生息地を広げているらしい。
ここにも地球温暖化の影響が及んでいる。

さて、次行ってみよう。

本格的な夏山シーズンに向けて「ゆるり」と訓練だー。
(⌒∇⌒)⌒∇⌒)⌒∇⌒)/ハーイ

山歩日2017年6月11日
杣みちの会12名




今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
9




AutoPage最新お知らせ