2017/7/11 | 投稿者: クロちゃん

まさかこれほどとは、想像していなかったー。
登山口から風のない無風の不快指数100%の中、全身汗まみれになって歩いた。
水分補給をしても、それ以上に汗が噴き出す環境だった。
こりゃ、脱水症状になってしまうな。
人一倍汗かきな私は、久しぶりの暑さに閉口した。

あ、暑いじゃないのー。\(`o’”) コラーッ

そうして、辿り着いた大雪渓を前に、真夏の寒さを体感したのだった。

クリックすると元のサイズで表示します



さ、寒いじゃないのー。\(`o’”) コラーッ

これは、天然エアコンなんていう生易しい環境ではなかった。
冷蔵庫の中に置かれたみたいだ。(入った経験はありませんが…。)

汗だくの身体が一気に汗がひき、寒さを感じていた。
今まで、風のない無風の不快指数100%はどこへやら…。

退散だ。撤退じゃー。
(⌒0⌒)/~~~
(⌒∇⌒)⌒∇⌒)⌒∇⌒)/ハーイ。

こんなことって、あまりにも違った自然の仕打ち。
一刻も早くこの場を離れたいという気持ちになった。
北アルプスの自然の厳しさを垣間見た時間でした。

この前後は…。

今回も楽しい山行でした。

山歩日2017年7月9日
杣みちの会10名



今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
10




AutoPage最新お知らせ