2017/7/17 | 投稿者: クロちゃん

毎日、猛暑の嵐が襲っている秩父地方はダムの貯水量も減っている。
暑いぜー。(*´Д`)=з

「浦山ダムでは水が少なくて、ダムに沈んだ建物が見えている。」という、まことしやかな噂を耳にして、興味津々行ってみた。
結果は…。

クリックすると元のサイズで表示します


疑うことを知らない素直な心を持つ私である。
用心深いが騙されやすくもある。
そして、淡白な性格の人間にそういった現場を探すことはできず。
ただ、水不足は深刻を進行中です。

クリックすると元のサイズで表示します


豪雨の被害に遭われている地域のみなさんには、たいへん申し訳ありませんが、秩父には雨が欲しい。
この3連休、暑くて山に向かう気力が萎えている。
いや、山で雷雨に遭うことを恐れて躊躇している。

ダム上流の光景

クリックすると元のサイズで表示します


「あついぞ!熊谷」の言葉は有名になりましたが、秩父も「まっさか、あちぃだんべぇ。」だよ。
もし、万一、秩父に洪水被害があるとしたら、それは関東平野が水に浸かる時です。
異常気象だよねぇ。

熱中症対策、水分補給を忘れずに…。
(=^O^=)o□ プハァ

あっ、アルコール類は水分補給になりません。
ちなみに、アルコールやカフェインは水分を体内から出そうとする働きがありますので注意が必要です。

豪雨の被害に遭われている地域のみなさんには、お見舞い申し上げます。

撮影日2017年7月15日




今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
11




AutoPage最新お知らせ