山栗がいっぱいだ。

2012/9/29 | 投稿者: クロちゃん

こんなに落ちているのはどうしてだろう。まだまだ食べ頃前と思える山の栗がいっぱい落ちていた。
これって、森の住人の仕業だろうか。熊か、猿か、猪か、鹿か、それとも幻のニホンオオカミか〜。
ここは秩父の山中、何が出ても不思議ではありません。

クリックすると元のサイズで表示します


いずれにしても、ここで転ばなくて、イガった。イガったー。
ハリセンボンのような山栗のトゲは痛そうだ。

山栗は甘みがあって美味しいが、小さいので面倒な山の幸であります。
私の得意な食べ方は生のままポリポリ…。山栗は生栗〜♪

ここは秩父の山中、何が出ても不思議ではありません。(*^_^*)


撮影日2012年9月22日


今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ

20



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ