いろは楓

2012/11/29 | 投稿者: クロちゃん

見どころ満載の奥多摩むかし道でしたが、一際目を惹いたのは樹齢約200年といういろは楓です。
季節は晩秋。
逆光の中で黄金色に輝く美しき光景でありました。

クリックすると元のサイズで表示します




見どころ満載の奥多摩むかし道でしたが、どうレポにまとめたら良いのかアイデアが浮かびません。
奥多摩ダム付近は登り下りがありましたが、あとはほとんど平坦な道をルンルンと歩けます。
そして、親切に嬉しいことに、良いタイミングで公衆トイレもありました。

いろはにほへと…。(続きが…。わからない。) (*^_^*)

いろは楓を眺めて奥多摩駅へと向かいました。

クリックすると元のサイズで表示します


もう駅は近いだろうと勝手に思い込みましたが、まだまだ先が長かった。
道迷いの得意な私も迷わずに奥多摩駅に着きました。

クリックすると元のサイズで表示します


さあて、あとはバスで水根駐車場に戻るだけです。パスモカードを準備してバスに乗り込みました。
満員御礼のバスで13分。乗り切れなくて増車のバスも出た。
こうして無事駐車場に戻りました。
水根のバス停で下車したのは私だけでした。


山歩日2012年11月24日


今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ

9



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ