模型製作を楽しむ人々の新しい交流の場へ!

2006/10/6

また台風です  模型

RC211V、製作記8回目。
一日中、風と雨が続いて部屋干しの洗濯物で部屋もジメジメ感タップリ。
洗濯物がある時に、塗装を強引にやる訳にもゆかず、取り合えずバイク。
Fフェンダー、だいぶ形になりました。もう少し薄くして成形を加えたら
OKだ!なんて自分なりに考えてます。
バレンシアのデカール、これだけ貼るのに3晩も掛かってます。
連休中BARをやりつつ、1日で片付けようと思っていたのに、
天候不順もあって、繰り上げ作業となってます。
結構、細かくパートが分かれいるので、時間掛かりますね。
カルト製で良かった(^^;
やば!ファスナーをインセクトピンにしないと・・・

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

月曜の夜からまた出張です。それも2週連続(--;
ビジネスホテルの生活って、疲れるんですよね〜
この連休は気合いを入れて進めないと年越しになっちゃいますね・・・
0

2006/10/4

天気悪いですね〜  

なかなか塗装作業が波に乗れない秋の長雨です。
台風が2個も発生している様ですが、週末は回復しそうな感じです。
最後の鈴鹿GPは、ウエットにならずに済みそうですから、観戦に行かれる
皆さんはたっぷり楽しんできて下さい(^o^)/
美味しい写真が撮れた方は、見せて下さい!

オシムジャパンの試合を見ながら、転寝してしまった!
目覚めたら、1点取られていて・・・

RC211V、製作記7回目。
カウルにデカールを。前回失敗した'02のタンクは、繋がらない様にしました。
レプソルの上半分のオレンジは縁取りを残して、中を切り抜きました。
で、塗装色を同じ。(貼り付け後、半渇きの状態でカッターを入れます)
バレンシアは何も言うこと無し。作業し易いです。
でも、くぼみの部分の隙間が広すぎたかも・・・
この二晩で、コレだけです。
天気もよくないので、数日乾燥させてからクリアを吹くことにします。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/10/3

MP4/6はこれ!  模型

モデルファクトリー・ヒロさんの再販キットをチョットだけお見せします。
ちょっとコレは・・・凄いかも!
モノコック横のコネクターがモールドされてて、自作しなくてもOK牧場!
フルメタルの重量感を味わって下さい。

これ見て欲しくなった方は、今すぐ『ToyStudie』へGO!
更に、送料無料という吉報が入って来ました。
我が管理人経由なら、塗料と半田のサービスが更に追い討ちを!!

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/10/2

中国GP  F1

時差の少ない中国GPの前半をうっかり見過ごしてしまった!
ディープインパクトの凱旋門賞中継を観ていたのでした(^^;
TVのチャンネルを回したら、丁度マイケルがアロンソを刺す瞬間でした。
まあ、いいところは何とかこの目に収めたという感じでしょうか?
それまでの経緯が判らないので、面白さ半分でしたが・・・
これで同ポイントになり、勝ち数でマイケルが一歩リードとなりました。
これは、鈴鹿でも決まりそうもないなぁ

RC211V、製作記6回目。
リアは前回の経験を踏まえて、デカールの部分はコピーからマスキング
テープを起こし、ベースの白を残してから貼っています。
ブルーの上からだと色が透けしまうので。(塗装は止めました)
バレンシアのフロントフェンダーは長くなっているので、資料を見ながら
手直しします。プラ板を内側に貼り、これを型枠にしてパテを盛りました。
これから、形を出して行きますが、まだ盛りが足りない感じです。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






BAR途中・・・
サフのあと、セミグロスブラックのパーツから塗って行きます。
数回に分けて塗り重ねて、軽くクリアコートします。
デカールの喰いつきがいいのと、塗膜の保護+強化が目的です。
コーティングしておかないと、何かの拍子に塗装が欠けてしまいます。
右下はアンダートレイに付く、整流パーツですがクリアはさらっとです。
残りは、デカールを貼ってから。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します



先週、奥の銀歯が崩壊しました・・・
土台の歯はすでに、ボロボロで再利用不能の宣告を受け、な、なんと2本も
抜歯されました。切開され3針も縫われて・・・(T_T)
これって、あとは部分入れ歯?インプラントは1本数十万円だそうです。
手持ちのキット全部処分しても足りません!
0

2006/10/1

10月です!背景変更!  模型

RC211V、製作記5回目。
BARの塗装をしつつ、乾燥の悪い待ち時間に、RC211Vのデカールを!
'バレンシアのホイールは蛍光オレンジ。エアブラシでも結構塗りづらい。
'02の方はブラックにピンストライプのデカール。
タンクもまた蛍光色。使ったのはカンペのボビー用スプレーの中身。
コッテリ系なので、薄め方が弱いとボッテリとなります。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






'02のカウルにちょっとだけデカールを貼りました。
ベースホワイトにデカールを貼り、軽くクリアを吹いて乾燥後にマスキング
してオレンジ、ブルーと塗り分けます。厚吹きし過ぎるとクリア後の段差が
取れないので大変です。
右はバレンシア、この色は一瞬ブラックに見えるくらい深い色ですね。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






次回は、リヤの塗り分けとバレンシアのFフェンダー改造です。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ