模型製作を楽しむ人々の新しい交流の場へ!

2007/7/30

ZX-RR製作記7  模型

参院選挙は自民大敗ですが、大物も破れる波乱までは予想外?
昼間の猛暑も、夜に入ってからの雷雨で随分と涼しくんりました。

ZX-RRは少し手をつけました。
フレームにエンジンとスイングアームを合体です。
リヤフェンダーはカーボン塗装後クリアでツヤ出し。
マフラーはクリヤブルー・パープル・クリヤレッド。
チョットカウルをつけて見ましたが、カッコええ〜
例のシートはフラットブラックを吹くとこんな感じです。
おけつを支える部分はリヤフェンダーと同じ方法です。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

外回りのクリアが出来れば、細かなパーツを組むまでになりました。


0

2007/7/29

ZX-RR製作記6  模型

アジアカップ、あんな試合を見せられるとは・・・
サウジ戦での敗け方でもフラストレーション溜まったのに、
それ以上にイライラしました。
でもって、今日はまた一段と暑い1日でした。
朝から、全てのやる気が無いよいう状況になってました。
愛車にまたもリーコールが掛かったのも悪い気分に拍車が
かかる一因かな?ホンダさん、多すぎです!!

ZX-RRは、やっとクリアのテストを開始です。
パーツですがRC211Vのジャンクを使います。
ホンダにグリーンを塗るという暴挙?余ったデカールもついでに。
2、3日乾燥させてからクリアを吹く事にあいましょう。
今回は、クレオスのスーパークリア(缶入)とスパークリアV、
そして精密屋のウレタンコートも3種類を試してみる予定です。
今日はDPも組付けました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
LCRは問題のデカールをどうするか。
ゴールドのメッキデカールがクリアを困難にしています。
もしかして、ひょっとして、案外平気かな?
まあ無理でしょうから、水性のトップコートを吹くしかないでしょう。
輝きは別にして、クリアデカールにゴールドを吹いて貼るとか、
ゴールドの部分を切り出してクリア後に貼るとか、いろいろと
考えはしましたが・・・研ぎ出し可能な水性クリアが欲しいです。

0

2007/7/23

ZX-RR製作記5  模型

アーカウブ、やっと届きました。
が、今週は出張で手が出せないので(--;
天気が良かったので、LCRを少し塗っておきます。
ホワイトとブラックの塗り分けだけすが、これだけで
デカールが晴れますからね。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

で、緑のバイクです。
エンジンを組みました。ヘッドカバーのロゴが薄かったので
カバー本体を少し暗くしましたがやりすぎたかも・・・
ホイールのデカールも貼りました。結構難しいんですよね。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ホンダのフレ−ムとスイングアームを並べてみます。
ホンダが非常にスリムなのが分かりますね。
クリアのテストが伸び伸びになってしまった。
梅雨明けたやります。
今日はチョット画像を多目にして・・・

0

2007/7/16

ZX-RR製作記4  模型

中越地震、被災された方々にはお見舞いを申し上げます。

関東は台風通過のあとの僅かな日差しを拝む事が出来ました。
汚れまくっていたクルマの洗車と家の周りの草取り、庭木の枝打ちと
いい汗かきました。
午後は、イギリスGPのライコネン連勝で気分良くなり、ドイツGPで
ホンダ優勝にホッとしつつ、ロッシ転倒にガッカリのビデオ観戦。
ハミルトンとストーナー、ライコネンとロッシの関係が個人的には
妙に被る様な・・・アロンソとロッシかな?
ヘイデンも調子上向きの感じで良かったなぁ。

で、緑のバイクは夕方から。
エアボックスの塗り分け。タンクカバーとの隙間から見える部分は
ライムグリーンなので、クリーンは奥まで引き込みます。
フロントフェンダーはカーボン塗装を施してからデカールを。
エンジンはM1同様、塗り分けが面倒な構成です。
先にフラットアルミを吹いて、マスキング後にメタリックグレイ。
ここに細かなパーツが沢山付きますので、組みあがったらUPします。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

台風の影響で窓も開けられず、クリアの試験は結局出来ず仕舞い。
ズルズルと伸びてしまう予感。

0

2007/7/9

ZX-RR製作記3  模型

今日は比較的涼しい1日でした。
昨日は、子供が急性虫垂炎に見舞われて大変な1日でした。
早朝6時に大騒ぎになり起こされてしまった。
救急で向かった病院では6時間も掛かって検査止まり。
結局、別の病院で再検査を受けて盲腸が判明。
そのまま手術を受けて、帰宅したのは午後6時半でした。
腹膜炎も無く、今日の夕方には重湯を食べてました。良かった・・・

ホッとしたところで、夜の作業は緑バイクのデカール貼りです。
ライムグリーン、もう一吹きした方が良かったかな?
デカールのグリーンがやや濃い気がします。
相変わらずカルトのデカールはいい感じです。
サイドカウル下端は後で塗装します。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

今回は、久し振りにDPを使います。塗装の塗り分けが・・・
やはり質感抜群です。今回からスタンドもキット化。
タイヤもクリアパーツ。スタジオなら2000円コース?(^^;
今週は、クリアのテストが出来ればと思っています。

0

2007/7/7

ZX-RR製作記2  模型

日が変わって、今日は七夕ですか。
暑くてプラモとの格闘にも汗がタラリ流れる夜です。
今週は殆ど何も出来ず過ごしてしまった感がありますが、
撮り置きのF1フランスGPとMotoGPオランダGPを
観戦していました。ライコネン&ロッシの勝利で
また面白くなってきた様子です。

緑のバイクを少し進めました。
問題のライムグリーンは一応ホワイトサーフェーサーを
かけてから吹いてみました。結構食付きがいい感じ。
下地もしっかり隠れてくました。缶から容器に移して
少しラッカーシンナーを足しせばエアブラシで楽々です。
デカールのグリーンと比較して見ましたがほぼ一緒です。
貼ったあとと、クリアコート後に変りが無い事を祈ります。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します






エアボックスは完成後に開ける事は無いので、思い切って接着して
しまいました。リヤのブレーキディスクはコツコツ穴あけします。
シートラバーは考えた末に、ストキング被せてサーフェーサーを
ブワッと多めに吹き、網目に残った分をクラクラしない程度に
ふうふうと口で吹いて定着させる方法でやってみました。
しっかり凹凸が出たので満足。この上からブラック吹けばらしく
なるかな?


0

2007/7/2

気持ちのいい1日  

昨日は久し振りに爽やかな風が吹いていい気分でした。

噂の「F1 MODELiNG」を買いに言って来ました。
当ブログのリンク1号になって頂いた、MCFさんこと石井氏が
満を持して登場です。ヒロのF248と共に紹介されています。
かの上村氏との対談も面白く読みました。
現物を見るには、ちと遠いので残念ですが・・・
で、スーパーアグリが頑張っている的特集。
スタジオのSA07が欲しくなる(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

もう1冊は、買い損ねたMG誌ですが、Amazonで購入しました。
立ち読みでボロボロだったので、本屋では諦めていましたが、
速攻で注文したら2日で届きました。やるなー
私好みのディテールアップが施された99Tは文句無し。
モチベーションのお裾分けをして貰いました。
0

2007/7/1

ZX-RR製作記1  

水不足の話題も聞こえて来るのに、なかなかまとまって降らないです。
その割には、シトシトと降っていて、異常に湿度が高い・・・
天気も気分も低調で、モチベーションも低下中という事で。
78の手を休めて、気分転換を図ります!
やる気になっていたLCRは、アーカイブ待ちという訳で、
先に「ZX-RR」に路線変更です。

主要パーツを切り出して、仮組みしてみましたがカッコいい。
フロントカウルは市販車っぽい感じで親近感もあるかな?
パーツの組み付けはM1と似ています。
隣は、LCRですが違いは歴然ですな〜
サイドカウルはエンジンの一部に固定するパターンなので、
チョット面倒な気がします。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ついでに、エンジンも並べてみました。
ホンダの5気筒と並べると、シンプルが感じです。
まあ、塗装の乾きも悪いので、全パーツの切り出しと
サンディングを先に終わらせておく事にします。
天気がいい日は78をコツコツと進めます。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ