模型製作を楽しむ人々の新しい交流の場へ!

2007/8/1

ZX-RR製作記(番外編)  模型

関東も今日で梅雨明けです。暑い暑い(^^;
気象庁の「梅雨明けしたと見られる」って・・・
言い方が感じ悪いです。

ZX-RRのクリアコートの結果ですが、写真を見て下さい。
と言っても画像じゃ判断不可能ですね。
上がライムグリーンを数回に分けて吹いただけのモノ。
左下がスーパークリア缶(クレオス)
中下がスーパークリアV(クレオス)
右下がウレタンクリア(精密屋)
となっています。クレオスは厚吹きはしていないです。
テストに当たっては、特に下地処理等は施していいません。
パーツにライムグリーンをスプレー缶で直接吹いています。
勿論クリアは吹きっぱなしです。(発色の観察なので)

クリックすると元のサイズで表示します

目視の確認からスーパークリアは双方とも若干発色が落ちました。
具体的には、やや白っぽくなります(明るくなる感じ)。
ウレタンの方は殆ど気にならないというか変化は無い様です。
念のために家族にも見て貰いましたが同じ答えでした。
タミヤのクリアは普段使わないので試していませんが、ひょっとすると
同じメーカーなので相性がいいのかも知れません。
水性クリアもテストしていません。
という訳で、当方ウレタンコートに決定です!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ