模型製作を楽しむ人々の新しい交流の場へ!

2007/9/22

LCR RC211V '06製作記4  模型

なかなか涼しくなりませんが、そろそろ10月ですし・・・
さて、LCRは問題のメッキデカールに何とかウレタンコートを
施すという難題への挑戦ですが、腰の調子もやや改善し、天気も
良かったのでテストしてみました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ちょっと写真がくらいのでわかり難いかも知れません。
左は普通にデカールを貼った上に市販のクリアデカールを
重ね、スパークリアを砂吹きした状態です。デカールの分、
やや光沢が落ちますが、大きなダメージは出ませんでした。
その語、もう一度クリアを重ねてデカールに皮膜を作ります。

中央は、1週間程乾燥させてから恐る恐るウレタンコートを
吹いたものです。デカールの段差を取るため2度吹きです。
デカールを貼った際、多少平滑さが損なわれた感じですが、
何とかウレタンにも耐えてくれています。どうっすか?

右のキットデカールとウレタン後のカウルを比較して見ます。
研ぎ出しはこれからですが、まあまあでしょうか?
このまま、他のパーツの作業を進める事にしますが、
もうひと工夫あるかも知れませんね。
水性トップコートでの仕上げでは満足できない方は
どうぞお試しを・・・

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ