模型製作を楽しむ人々の新しい交流の場へ!

2008/8/24

デスモセディチ製作記15  模型

やっとオートモデンリグが手に入りました。
っていつの話?ちツッコミが入りそうなので、このネタには
触れないでおきましょう・・・
今日は雨の中を塗料購入に出掛けたついでに、現物を見ていなかった
フジミのCKも冷やかしてみようかと思っていたら、
さすがに在庫は有りませんでした。そのうち再入荷するでしょう。

ドカ、結局強引な組み上げとなりました。
GP04はストレート組みなのでまあ形になってますが、
GP05は例の黄ばみが・・・写真もピンボケで。
それなりに製作ペースをキープしないと
最後はこうなってしまうと言う事ですな〜

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

マフラーの寸足らずも発生。寸法測ったにも関わらず
仮組み不十分でしたね。修正するにはモチベーションがいる。
テールのデカールにひびまで入ってしまいました。
いやいやもう散々な状態です。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

そんな訳で、今後の展開の目途も付かないので、
当面はお蔵にしておこうかと・・・

0

2008/8/19

デスモセディチ製作記14  模型

北京オリンピック、なんともスッキリしない試合を毎日見ている。
あと一息という競技が余りに多いと思いませんか?
ここ一発の集中力が無い感じで負けている気がします。
技術面では互角以上な筈なのに・・・今日時点で金メダル8個。
あと5、6個は獲れてたんじゃなかと思いつつ、悶々としてます。

ドカの製作を徐々に再開しています。
って言っても黄ばんだカウルがモチベーションを奪います。

クリックすると元のサイズで表示します
ウレタン削って磨いたけど駄目ですね。このまま続けるべきか、
最施工するべきか?巧くマスキングしてホワイト吹き直せない?
だれかいい方法有りませんか?

マフラーは、資料を見てるとホンダやヤマハの様な綺麗さは無く
機能右重視といった感じなので、筆塗りでエエ加減に塗ってます。
これは、評判悪いかな?

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

やはり、製作時間はコンスタントに取って進めないと、
悪い結末を迎える事になりますね。
早く片付けてしまいたい気持ち90%・・・

0
タグ: DUCATI 

2008/8/13

デスモセディチ製作記13  模型

噂の「オートモデリングvol.21」ですが、我が家の近所に数件ある
書店では全く姿を見る事が出来ませんでした。
仕方ないので、お取り寄せとなりました。
「1冊丸ごと70年代F1」と言うタイトルに吸い寄せられるモデラーも
少なくないと思いますが、時代が変わってしまったんですね。

愛車のディーラーにいる営業担当の話では、若者がクルマを買いに
来てくれないと嘆いていました。
たまに来るお客に、「ご予算は?」と聞くと100万だそうです。
彼女を助手席に乗せてドライブなんていう時代じゃないんですね。
高いクルマを買うと彼女に叱られるらしい・・・(マジですか?)
その分、ブランド品を買わされるって事ですかね?
男の道楽というものも死語かも知れません。
思い起こすと、楽しそうに彼女の助手席に座っている男子を
見掛ける事が多くなって久しい気もします。

------------------------------------------------------
デスモセディチ!
最後にドカをいじってから1ヶ月も経ってますが、全然進歩無し。
この暑さで、モチベーションも消滅と言った感じですが、
このままではいけませんね。
細かなパーツの仕上げが残ったままなので、コツコツと再開です。
ハンドル周りは筆塗り主体です。半ツヤの後にグリップだけつや消し。
ラジエータ関係のパイプは、普通にメタルックを切り出して、
グルグルと巻きつけます。後で半ツヤコートすれば剥がれないかな?
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

次回はマフラーです。
少ない更新なのにいつも除いて頂いている方々には感謝します。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ