模型製作を楽しむ人々の新しい交流の場へ!

2008/10/27

YZR-M1'04 #17 製作記3  模型

ハセガワ「312T2」とフジミ「641/2」&「248F1」の1/20スケール
F1キット発売予告情報で何となく浮かれ気分です。
と言いながら、全くF1を製作していないこの頃・・・
11月は少し時間が取れるといいのですが。

ノリックの命日は10月7日でしたが、完成は出来ませんでした。
週末は、カウルにウレタンを吹こうかと思ってましたが、
2日連続で晴れなかったので、来週に延期です。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

M1はやっとカーボンデカールを貼りました。
クリヤをサッとのせておきます。後で綺麗にペーパーかけてから
仕上げのつや消しを吹きます。リヤフェンダーは研ぎだします。
ラジエータホースはバンドを巻いておきます。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

マフラーも手製のスプリングを追加しました。
ヒロの製品を買わずに節約モデリングです。
ヒートガード裏はスペースが無いので省略しました。
更に今回はストロークセンサーを真鍮パイプと洋白線で再現。
これもTopStudioのものは使わず、自力で頑張ります。
あ、コレって依頼品だぜ・・・ま、いいか(^_^;

0
タグ: YZR-M1 ノリック

2008/10/18

新型オデッセイ  

ビージーズの曲にのって新型オデッセイが発表になったので、
風邪薬を貰いに病院へ行ったあと、早速見に行ってきました。
これで、我愛車も2世代落ちになったか・・・
残念ながらディーラーでのショットは掲載出来ないけれど、
アブソルートはシルバーのボディが展示されていました
現行モデルをベースとして、新しい機能が追加せています。
F1と同じパドルシフトが付いていましたが、ワイディングを
楽しむ人には楽しい機能かも・・・
ミニバンに興味が無い人には申し訳ないです。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

お土産に、キホルダーを貰ったんですが、どうやらボタン電池を
装着すると走るらしい・・・ん〜微妙な頂き物・・・
ちなみに、来年180万円で出るという、ハイブリッド・インサイトが
給料が上がらない自分には、ちょっと気になるクルマだったりして。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

しかし、お店は以外に空いていました。大きいクルマは人気低下です。
ガソリン高騰もひと段落したけど、今度は株価が大騒ぎになって、
世の中先が見えない時代になりました。投資家さん達の一喜一憂が
世界中の景気を左右するとは・・・

0

2008/10/11

お買い物  

風邪ひきました。鼻水が止まりません(T_T)
来週から外で仕事なので、この週末で治しておかないと。
掛かり付けの病院に行ったら、俳優の平泉成さんを見ました。
この辺に住んでいるだ・・・

鼻をすすりながら本屋へ行って買って来た2冊。
クリックすると元のサイズで表示します

おなじみ「日本の名レース100選」は、F1絡みの号しか買いませんが、
今回は、88年鈴鹿の特集です。
懐かしいドライバー名が出てくるので、当時のF1ファンには
買っておきたい1冊です。特にセナ特集という訳では無いのですが、
表紙を見て素通り出来る自分では有りませんね・・・

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

こちらは、たまたま発見して即買いしてしまった1冊です。
モトチャンプ+ライディングスポーツ特別編集という事で、
「ノリック栄光の軌跡」1800円。
ノリックの歴史を綴った写真集です。
ちょうど#17のM1製作中ですし、モチベーション維持にも
良い写真集になりそうです。
0

2008/10/5

YZR-M1'04 #17 製作記2  模型

F1モデリング購入。
昨年末の山海堂倒産直前のF1モデは、126C2の特集と言う事だったので
心待ちにしてデモラーも多かったでしょう。
一度は幻のF1モデとなったものの、奇跡の復活劇からとうとう来ました。
ビルヌーヴ伝説のマシン特集が、早くも登場ですね。
価格も1600円で、涙モノです。後でゆっくり読みます。

クリックすると元のサイズで表示します

この2週間、夜中帰宅が続いていたので、全く模型やっていませんでした。
9月中に完成とか考えていのに・・・
ノリックM1のおかずが殆どないので、全くのストレート組は続く。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

1日掛かりで、カウルのデカールを貼りました。
ゴロワーズもしっくり決まって、暫く乾燥させる事にします。
微妙にロッシ車と異なるカラーリングですから、デカールの
貼り付け間違いをしそうでした。

フロントフォークはもう一息、テカテカ部分をメタルックで
処理して、クリアオレンジで軽く着色すればOKです。
この後は、難関のカーボンパーツの再現に移ります。


0
タグ: YZR-M1 ノリック



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ