模型製作を楽しむ人々の新しい交流の場へ!

2010/3/30

もう4月なのに寒っ!  

まだ生きています。
血液サラサラにする薬のせいで、歯間ブラシでゴシゴシすると
歯茎の出血が凄いです!これじゃ、歯医者にゆくのも大変だぁ。
寒さ戻って桜の開花も停滞ですが、今週末には満開でしょうか?
先週の土曜日に近所の桜並木を散歩して来ました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

一眼レフって綺麗に撮れるんですね。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

若い時はさほど桜に興味は無かったのですが、年を取ると気になる
様になってしまいます。このソメイヨシノあと何年咲くのでしょう。
また週末に見に行ってきますが、今度は人手が凄そうです。

今回は模型ネタが有りません…
現在、BGP001のカーボンデカールをコツコツ貼っています。
付属デカールを頑張って使っていますが、そりゃあもう硬いこと。
次の週末には、画像をアップ出来ればと思って半月(--;

0

2010/3/17

フジミF92A再供給  模型

今日は人間ドックへ行って来ました。
老眼がガンガン進んでいるのに、右目の視力検査は
なんと1.5もあった!ガチャ目の左は0.7ですが…
最近の異部検査、バリウム飲む量が少なくなったんですね。
あとは味だなぁ。

FW16と同時注文をしていたF92Aが5日遅れで到着。
以外に苦も無く再出荷モノを手に入れられました。

クリックすると元のサイズで表示します エチングもオプションデカールもまだ何も
 手配していません。
 忘れない内に買っておかないといざと言う
 時に「あれ?」ってなんて。


やはりディテールに関して、紛糾する事は避けられないFW16。
セナ全記録とかセナギガとかにも参考写真はほんの少しなら
載っていますね。
Fモデ編集部なら、もっと色々写真が有るんじゃないでしょうか?
有るけど出てこないのがFW16と94年のセナ画像と言う。
でもFサスペンションのロアアーム。フジミは不正解です。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ヒロのインスト、改めて眺めて見て安心するのです。
しかし、今年も次から次へと積みまくる事になりそうです。

ところで、ブログの容量が拡大されました。
もう容量パンクで毎回過去のデータを消しながらの投稿だった
のですが、その苦労から開放されました。
無料枠なのに有難き幸せ。

0

2010/3/13

F1-2010開幕!  F1

とうとう今年も始まりました。F1グランプリ。
マイケルもまずまずのタイムを出している様なので、
決勝が楽しみですが、表彰台はまだ厳しそうです。
ベッテルの勝負強さと安定感は今年も健在でしょうか?
フェラーリとのバトルが見られそうな予感です。
今年はドイツ人とブラジル人ドライバーが豊作ですね。
ブルーノはポイント獲れるところまで上がれれば良いです。
ヘルメット越の目元がアイルトンそっくりです(^o^)

ところで、フジミFW16を密林から購入してみましたので
中身を見てみましょう。キットインプレッションは色々な
サイトで紹介されているので、今回はヒロのサンマリノ仕様と
比較してみる事にしました。残念ながらクラブMのキットは
持っていないので二社の比較です。

クリックすると元のサイズで表示します

価格差は6倍ですが、着目点は肝心のディテールです。
FW16は余り資料が無いので、どうこう言えるものでは無い
のですが、並べて見ると面白いですよ。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

カウルは微妙にラインが違います。それ以上に全体の長さが
明らかに違っています。模型なのである程度のデフォルメは
入っているでしょうけど、この差は想像以上です。
裏側のショットでも絞込みに随分差が出ていますね。
モノコックの長さはほぼ同じですが、前方はフジミがやや
太めです。コクピット脇のラインはフジミが実車に近そう。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ノーズの長さもこんなに違います。長さはヒロのほうがいい感じの
気がしますが、形状は両者の中間かな?
フロントサスのカバーはモノコックの幅がそのまま出ています。
形状はやはり二つの中間が良い感じです。
アンダートレイを見ると全長の違いが明らかになります。
前方の形状が相当違うけど、この辺りはどっちが正解でしょう?

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ウイング類も幅が結構異なっています。
リヤの翼端板もフジミが大きめにデザインされています。
エンジンは割愛しますが、ボーテックスジェネレーター等は
ヒロの方が大きくなっています。
(ヒロはキット発売後、一部のパーツを無償で更新しました)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

問題のFサスのロアアーム取り付け位置ですが、
同じパーツを重ねて見るとこの違い、なぜノーズコーン下に
アームを取り付ける事になったんでしょうかね?フジミさん…
デカールはまあまあじゃないでしょうかね。
ヒロは、ルスマンズブルー塗装対応用にE-JANの別売デカールが
出ていますから、そちらが良いでしょう。
フジミはいずれにしても別売デカールが必要です。
やはりクラブMキットも欲しくなってしまいます。


1

2010/3/7

BGP001製作記F  模型

いやいや、3週間も更新をサボってしまいました。
体調よりモチベーションの問題ですが、余り模型に触れる気が
しない状態が続きました。
ここに来て数日間は気分が優れない日が続いています。
三寒四温と言うより六寒一温といった天候に身体もついて
行くのがやっとと言う状況でしょうか。

明日は、月に一度の心臓の検査日で仕事はお休みですが、
何か嬉しい結果でも有ると気分も良く過ごせるんですがねぇ。
天気の良い日は2キロのウォーキングしています。
週末も晴れていれば1時間は歩く事にしていますが、
期待通りに体力が戻っているかは実感がありませんね(^^;

このモチベーションがドン底の中で、もう来週からF1が開幕
する季節になってしまいました。
アロンソとシューマッハ対決再びで、中々楽しみな開幕戦です。

何とか気持ちを出して、少しだけガレキを進めました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ベースホワイトを吹いてからピュアホワイトを一回吹きました。
フィニッシャーズの隠ぺい力に期待ですが、乾燥後にもう一塗り。
アンダートレイはブラックを吹き、軽くクリアを載せてから、
カーボンデカールを貼って行きます。今回はキットに付属する
デカールを使う予定です。(こんなペースなんです…)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

アップライト周りのパーツもデカール貼るつもりで、ブラックと
クロアを吹いてありますが、このままで終わるかも知れません。
あまり見える場所でもなさそうなので。
サスペンションパーツはカーボンデカールを貼らないワケには
行きませんから、その下準備を同様にやっておきます。
デカールなら会社から帰ってからでもコツコツやれそうですが、
微妙な健康不安に気持ちが流れてしまうと、模型は駄目ですね。


1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ