模型製作を楽しむ人々の新しい交流の場へ!

2008/6/1

デスモセディチ製作記10  模型

何とか日曜だけは晴れてくれました。
湿度が高い毎日だったので、体調も良い。
温暖化で日本は亜熱帯化してる気がする。
イタリア、ムジェロでのロッシ7年連続優勝を観てました。
岡田がレプソルからスポット参戦していたのも、うれしいニュース。
ホンダのニューエンジン実戦投入の準備という事ですが、
このまま出続けて欲しい気持ちです。

デスモセディチのウレタンを吹こうかと思いましたが、
マクラーレンを塗る事にしたので、事前に塗装してあった
小物を少し組んだりなんだりで大して進みませんでした。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

リヤフェンダーはカーボンデカールは止めて、カーボン塗装です。
もう一度クリアを吹いて終わりです。
スイウングアームもクリア後、軽くペーパー掛けたあとに
クレオススーパークリアVを吹きました。研ぎ出しなしで
そのままだと半ツヤっぽくなります(手抜き)。
チェーン引きのところはあとで塗ります。
いつまでもバラバラだと場所をとるので、エンジンをフレームに
合体させておきます。
いろいろとカーボン塗装して指が塗料で真っ黒です。

セナものは、塗り分けはこんな状況です。
来週あたり製作記更新できればいいんですが・・・
また、滲ませてしまいました。リカバリーばかりです。

クリックすると元のサイズで表示します

ではお休みなさい!

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ