模型製作を楽しむ人々の新しい交流の場へ!

2008/6/8

デスモセディチ製作記11  模型

なかなか進まない製作でが、まずまずの天候だった週末。
やっとウレタンを吹く事ができました。
金曜に吹いてデカール段差取りをやり、2度吹きまで来ました。
厚めに吹いたので、硬化後に軽くサンディングして磨ききます。
タイヤはパーティングライン消しでゴムがバサバサになってしまい、
余りにヒドイので、サフを吹いて半ツヤ黒をのせました。
いつもは、リヤフェンダーをラッカー系のクリアで終わるんですが、
折角なので、余ったウレタンを吹きました。このままツヤツヤで
行きます。
硬化待ちを兼ねて、フレームに残りのカウルを仮組みしておきます。
この角度じゃ、GP4もGP5も目だった変化は無い感じですね。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

後は、小物を取り付けるだけ!と行きたいのですが、厄介なGP5の
マフラー改造やハンドル周りが残ってます。
それでも峠は越えたかな?
何とか今月中には2台ともフィニッシュしたいです。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ