模型製作を楽しむ人々の新しい交流の場へ!

2008/7/12

F1モデリングと再会  模型

復活!F1モデリング〜!
発売日1日遅れで書店に行って、ラスト1冊を手に入れてきました。
お馴染みの表紙ロゴに加えて、Vol.35が泣かせますね。
残念ながら、古いマシンの特集ページは有りませんが、
村上氏のコーナーもしかり健在です。
一度は消滅した本ですから、2000円は安いと思わないと
いけませんかねぇ?

クリックすると元のサイズで表示します

セナものとして、少し前にオークションで手に入れたキットを紹介。
タミヤ製ニューマンポルシェ956&スタジオ製トランスキット
「"NEW MAN"SENNA & WEC '84」です。
デカール不在なので、スタジオ製を検索するも全く見当たらず・・・

クリックすると元のサイズで表示します

時間が経つにつれ、ものが希少化して行くので悲しいですな。
MFHから97Tが出るのは、いつになるんだろうか・・・
再販情報から2年待ち続けているので、首が伸び切ってます。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ