模型製作を楽しむ人々の新しい交流の場へ!

2010/1/9

BGP001製作記D  模型

3連休です。根性無しの管理人にとって恵みのお休みです。
フジミのサンマリノFW16、Rウイングがブラジルっぽい?
という話題でも盛り上がっていますが、ガレキを買って
暖めていた自分にとっては、買うべきか迷うところです。
世間の評判を確認してから、買うかどうか決めましょう。
サンマリノじゃなく、パシフィックかブラジルならOK!

BGP001も少々。
ノーズの形状が気になるので、少し幅広に修正を加えます。
左右対象にキッチリ決めるには根気が要ります。
形状はもう一息と感じでしょうか。
バックミラー周りのパーツは一体感を出すには先に固定する
必要が有りますが、塗装が大変そうです。どうするか…
それから、ドライブシャフトはグニャグニャで真円出てない
ので真鍮パイプに置き換えです。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

さて、そろそろプライマーやらサフやら吹きたい状況ですが、
ラッカーの臭いを嗅いでも良いかどうか、来週の検査結果を
聞いてからにしますので、時間稼ぎします。
某氏の一言に反応して、P34のDFVを楽しむ事にします。
考えたら資料って余り持っていないかも知れません。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

確かにゲットしたレインタイヤが勿体無いですね。
川原先生の完成品を目標に頑張ります(無理…)。
良い資料はまだ探せば出てくるかなと思いましたが、
日本GPは皆無でした。
1/12キットも有るのに作るあてが無くて困った。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ