模型製作を楽しむ人々の新しい交流の場へ!

2010/12/26

5000QV製作開始  模型

昨日は、日テレで"マイケル・ジャクソン THIS IS IT"を
放映していましたね。やはり彼は偉大なアーティストです。

新たに、模型製作を楽しむ人々の交流の場が開設されました。

MODELER'S CLUB QUATTRO VALVOLE


模型製作を愛する皆さんの参加をお待ちしています。
第一回企画が始まっています!
会の名称にちなみ、ランボルギーニ大会です。
『Let's make the Countach♪』
メンバー登録して、参加してみませんか?

なので、5000QVを製作開始。
取り敢えずは、F1を横に置くとします(とっくじゃねーか?)
最近出たアオシマの「ランボルギーニ カウンタック 5000QV」
いきなり仮組みしてみましたが、なかなかいい感じです。
パーツの端々にヒケが有りますが、問題なしのレベルです。
ボディの主要パーツも並べて見ましたが、ストレス無し。
カチッカチッと収まります。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

室内パーツとエンジンパーツも大物を載せてみまた。
大丈夫そうなので、ガンガン行けそうな気がします。
ピレリタイヤはこんなんじゃないと思いつつ・・・
どうする気も無くこのままストレート組みの予定。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

さて、何気にボディカラーをどうするか迷っています。
このままホワイトで行くか、イエローやレッドに変更か?


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ