十野七(七見水晶)の創作サークル「ミニマムセンチュリー」の日誌は
2013年4月2日以降、
こちらに引っ越しました。

2010/12/31  18:44

コミケ三日目参加してきました!  イベント参加:サークル

コミケ三日目、今日はサークル参加日です。
みなさん、本日はお寒い中お越し頂きまして
本当にありがとうございました。

今回初めて

新刊が即日完売いたしました。

厳密に言うとCOMICZIN様へ少量委託していますので
完全完売ではありませんが。
ともかくも自家通販ルートからはとりあえず
お買い求め頂けなくなりました。

ありがとうございますと言いますか、
申しわけありませんと言いますか。
今までになかった事なので私が一番びっくりしております。

完売した新刊は「観測少女2」
「ナナミインターナショナル25」です。

で、「観測少女」はショートながらもストーリー漫画なので
四季大賞をいただいた頃からなーんとなくうすうす思っていたのですが
もしかして私って4コマ漫画向きじゃないのでは…

あと、既刊本
「あさひちゃん家の写真展」
「観測少女」
も、
自家通販ルート分は完売いたしました。
「ひなたギャラリー」は少量ですが残っています。
こちらもCOMICZIN様になら
もしかしたら在庫がまだあるかと。

さて、業務連絡は以上で。

実は今回、ひさしぶりに寝ないで三日目を迎えました。
いえ、寝たは寝たんですよ。
でも寝付けなくて、6時間横になって目をつぶってただけでした。
まあおかげで「起き抜けの血の巡りが悪い状態」を解消する必要がなく
キビキビ動けましたが。

そして朝、寒いので耳当てをしてました。
私の耳当ては左右独立型で、
耳にカポッとはめるタイプの大変面白いモノです。
スーパーでたまたま見つけて試しに買ったら
普通の耳当てと違って耳を圧迫しないから
防寒効果があってなおかつ耳が普通に聞こえて便利なので
愛用していました。

しかし、国際展示場駅を出たところで
右耳の耳当てがなくなっている事に気付きました。
慌てて引き返して探そうとしましたが
何せ朝ですから、逆流は困難
ある程度まで行ったところでもう不可能の状態になり
「考えてみたら電車で落としたかもしれないし」
と、諦めました。
同じのがまだ売ってりゃいいんですけどねえ…

さて、会場に着いて支度をし、
お隣が今年仲良くなった板倉梓さんだったので
あいさつをしたら
すごくびっくりしてました。
うちは01aで向こうは60b。
カタログ上では離れているから
隣同士だった事に気がついてなかったご様子で。

そして支度が済んで座っていましたが、
9時を過ぎても売り子をしてくれる友達が来ず。
開場時間過ぎて1時間以上たった頃、
腰にコルセットを巻いて現れました。
さっきまで仕事の残業だったとかで明らかに疲労困憊。
で、来るだけ来てみたのですが、結局なんにもできず
とんぼ返りしてしまいました。
電話一本くれればそれで良かったのに
とりあえず来ないと気が済まないのがコミケというものでしょうか。

まあでも別の友達も売り子に来てくれてたので
交替で外には出られました。
せっかくなので昨日見そびれたコミPo!の実演を
西ホールまで見てきました。
そしたらブースでは何と田中圭一さんが自ら実演してました。
そこでしばらくいじったり今後の展開について質問をしたり
しばらく遊んでから東ホールに戻ったのですが
帰りの連絡通路が激混み状態。
これなら昨日の方がまだすいてましたよ。
混雑なんて要領の悪い参加者の多い日に存在するもの、
訓練された参加者の多い三日目ではありえないと思ってましたが
それにも普通に限界があったようで、やっぱり三日目は三日目です。

妙に高級なお菓子から
何かネタ狙いのおもちゃまで、
今回もたくさんの差し入れありがとうございました。
お気持ちは大変嬉しいですし、いずれもありがたく
食べたり遊んだりさせていただいてますが、
くれぐれもご無理をなさらぬよう……

コミケ終了後は普通の人は打ち上げをするようですが
私はまっすぐ帰る派。
荷物も多いし、打ち上げやれる友達もいないもので。
さびしいなあ。
まあ「じゃあやる?」と言われても
「疲れてるからまっすぐ帰りたい」が本音だったりしますが。

それではどうぞ良いお年を。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ