十野七(七見水晶)の創作サークル「ミニマムセンチュリー」の日誌は
2013年4月2日以降、
こちらに引っ越しました。

2011/9/30  17:40

猫と食事療法  ねこ

猫に薬を飲ませ続けて一ヶ月が経過しました。

しかし、薬を飲んでいる間は大丈夫でも
薬が切れた途端元に戻るという具合なので
病気ではなく食物アレルギーが
考えられると言うことで
食事療法を試すことになりました。

食事療法用のフードは高いので、
もし猫が食べなかったらもったいないので
まずは試供品で。

しかし猫は
「この世にこんなにうまいものがあったのか」
という勢いで食い付いてくれました。
その勢いたるや、シーバといい勝負です。

便の具合も多分まあまあ良くなった感じなので
今後本格的にこの療法に切り替える事になりました。
3

2011/9/29  21:20

壊れたアンテナ  

家人の部屋のテレビの調子がおかしくなりました。
アナログテレビにチューナーをつないでいるタイプなのですが、
BSの1・プレミアム・日テレ・フジだけがうつらないのです。
いろいろ調べてみたらチューナー本体のアンテナ接続部に
異常があるみたいなので
これならば本体を修理に出すよりは
新しいチューナーを買った方が早いと思い
買ってきたのですが、
新しいチューナーをつないだら今度は何と地上波が
一切映らなくなってしまいました。

どうも原因は光TVにしているアンテナ側にあったようです。

家人の部屋のTVを光にしたのは私の管轄外の話なので
もうこの先は家人らに任せるしかありませんが
ところでムダに買い足してしまった
チューナーやアンテナケーブルやらは
どうしたもんでしょう。
サービスのいい企業ならば弁償してくれるかな
別に期待してないけど。
3

2011/9/28  21:35

移り変わる主人公  おしごと

アフタヌーンの打ち合わせに行ってきました。
打ち合わせるたびに主人公が変わっていくのが
もうなんかねえという感じです。
4

2011/9/27  12:31

秋ティアはP-14a  イベント参加:サークル

コミティア通知届きました。

P-14a
 ミニマムセンチュリー

です。

新刊も出す予定ですので
当日はお立ち寄りいただければ幸いです。
2

2011/9/26  11:46

コミティア新刊に向けて  新刊製作

まだコミティアの通知は届いていませんが
新刊の準備を始めています。

夏に出した「みによん」はもう在庫がほとんどないため
とりあえず再版を考えています。
5

2011/9/25  3:51

憧れの迎賓館  

迎賓館の見学を一度してみたくて
応募しよう応募しようと思っているのですが
気がつくといつもいつも〆切が過ぎたあとです。

今回も思い出して慌ててサイトを見てみたら
今月頭に締めきられていました。

次こそは!
6

2011/9/24  12:27

急に寒くなりました  

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが
今年も彼岸を過ぎた途端寒くなりました。

猛暑が続いたあと
「やっとしのぎやすくなった」
というのをナシにいきなり寒くなるのは
正直ごかんべん願いたいです。

そして寒くなって蚊の襲撃も無くなったため
念願の散歩に出ました。
どこまで行くか考えた結果、
三軒茶屋まで行ってきました。
自転車で往復二時間。

23区内なのにまるで郊外のように何もない場所があったり
漫画みたいにオンボロなアパートがあったり
古いドラマに出てきそうなバーがあったり
大きい古道具屋が何件かあったり

かなり面白かったです。

5

2011/9/23  12:00

ダッシュで本屋さん  

夜、突然欲しい漫画ができたので
雨の中、夜遅くまでやってる本屋さんまで
ダッシュで行って買ってきました。

去年エコポイントをすべて図書カードに替えたので
それを全部使い切るまで
カードの使えない通販では買わないことにしてるので
本が欲しい時は必ず本屋で買ってます。

ネットで頼んだ方が早い本でも
本屋さんで取り寄せ注文してまで買ってます。

でも時間がかかるのはやっぱイヤなので
いまは在庫確認のできる本屋さんで
事前にチェックしてから買うようにしています。

ちなみに今回ダッシュで買ってきた本は
星里もちるさんの
「ちゃんと描いてますからっ」
でした。
6

2011/9/22  0:00

今月のピアニスト  おしごと

「放課後のピアニスト」
芳文社まんがタイムスペシャル(毎月22日発売)にて
連載中。
現在、コミックス1巻発売中です!

いつも応援ありがとうございます!
これからもよろしくお願いします!



今月のお話は、「動物とエリーゼとわたし」。
ここ何回かイベント的な話が続いたため
久しぶりに日常話を、というコンセプトで描きました。

鳥の中でオカメインコをチョイスしたのは
最近、オカメインコ動画を見るのにはまってたもので。
かわいいですよオカメインコ。
ほっぺは赤くて丸いし、
よく歌うしよく踊るし。

クリックすると元のサイズで表示します
↑最初のネーム冒頭。
特に問題はなかったのですが、諸事情により変更になりました。

クリックすると元のサイズで表示します
↑今回のゲスト、オカメちゃんの飼い主、
フミ先生の友達のさじ子さん。
夏コミの新刊コピーの幸せな新婚家庭の新妻です。
なお、「さじ子さん」の話を作ったのは
この話を考えたあとです。

「さじ子さん」の表紙をミュシャ風にしたので
今回合わせてこっちのトビラもミュシャ風にしています。

今回の曲は鳥が歌えるレベルで
なおかつ鳥が間違えて歌うところを
イメージしやすい曲をということで
「エリーゼのために」を選びました。

クラシック曲はメロディだけは有名でも
タイトルが出てこない曲が
ものすごく多いですが
「エリーゼのために」は
タイトルとメロディが一致している
数少ない一曲だと思います。
5

2011/9/21  0:00

左手中指が痛い  

コミケからずっと、
左手の中指の付け根が痛いです。

普通にしていれば大丈夫なのですが
関節鳴らしをしようと力を入れると
すごく痛くてそれ以上力が入りません。

鳴らさなきゃいいんですがね。
3

2011/9/20  12:35

「美の饗宴」に思うこと  

BSプレミアムで放映している
「極上・美の饗宴」を毎回楽しみにしているのですが
気になるのは
現代の作家に名作を再現してもらったり
絵画と同じシチュエーションで写真を撮ったり
微妙にどうでもいいことを毎度やることです。

まあこれがないと「日曜美術館」との差別化が
図れないというのはあるかもしれませんが
NHKはNHKだからこそできる取材と
NHKだからこその機材で撮れる映像美があるんですから
それで十分だと思うんですよねえ。

ところで昨日の番組では
漫画家の寺田克也さんが出演したのですが
伊藤若冲の絵について語っただけで
寺田さん流に名画を再現するとかいうことは
全く持ってありませんでした。

いやそれはやってよ!
なぜよりにもよってやらないんだ!
4

2011/9/19  12:00

蚊が通り過ぎるのを待つ日々  

筋力が低下しているので散歩を計画していたり、
自転車のタイヤの空気が減っているので
空気を入れようと思ったり
いろいろやろうと思っている事はあるのですが
外での作業に関しては全て蚊が邪魔して
実行できません。

早く蚊のいない季節にならないかな。
4

2011/9/18  11:31

日祭日は休みのお店  

愛用している資源ゴミ用の袋が切れたので買いに行きましたが
その袋を売っているお店は定休日でした。

企業が主な顧客である業務用のお店だから仕方がありません。
5

2011/9/17  11:37

肉まん日和  

この間せっかく肉まんを買ったのに
それから今までずっと蒸し暑い日が続いていて
中々肉まんを食べられません。
3

2011/9/16  5:56

安全によりかかるということ  

このあいだ、NHKスペシャルで津波の特集をしていたときの
被害にあった住民の意見が身につまされました。

「大津波に対して逃げ遅れたのは、
防潮堤によって安全宣言が出ていたから。
安全宣言が出てたから大丈夫だろうと
たかをくくっていた。」

というものです。

私はひどい虫歯になって以降、
歯の定期検診を欠かしていませんが
ひどい虫歯になったにも関わらず
歯の自主的なケア具合は
相変わらずの状態です。

それは、
「これからは歯科医が未然に防いでくれるから大丈夫」
という考えがどこかにあるからだと思います。

今後は考えを改めることにしました。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ