Marmalade Boy's column 2010

あっという間に20代後半。

 

カレンダー

2005
July
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

しちょー。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

お話を探す。



このブログを検索

携帯はこちらで。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Disk Jockey

以前俺はFMラジオのDJをやった経験があります。


こんなこと言ったら、みんなは必ず驚くでしょうね。


えっ!?どこで、FM福岡?それともCROSS FM?みたいな。


でも本当なんですよ。取材で日テレにも出演した経歴があります。


ここまで見ると、さらに驚くんでしょうね。


でもそんなに凄くないです。正直に話します。

高校生の頃、高校生ラジオ局っていう、高校生だけで構成やら演出まで手がけるやつがあったんですよ。んで、いつの間にか、俺もそれに参加してまして…。

それで、俺は自分の番組を持ってたわけです。

そのラジオは土曜の3時〜5時くらいしか放送されません。平日は学校があるので、放課後にスタジオ(地元の市街地にありました。)に集まっては、みんなで打ち合わせしてました。

しかも出力アンテナが小さいため、届いてもせいぜい500mくらいなんですよ。

そんな中、どこからその情報を知ったかわかんないんですけど、FBSが取材にやってきました。

それをズームイン朝で放送しちゃったわけですよ。しかも中継で。

それがちょうど今から6年前の、俺が高校1年生だった夏休み。

学校の補講サボって取材受けてました。

まぁ高校の先生はそれを知ってたみたいですが、その当時の先生は、そういうのはおおめにみてくれる人だったので、どうだった?みたいなことくらいしか言われませんでしたけどね。

番組内容はというと、やはりFMということで、音楽中心の番組構成でした。曲の流れから、トークにいたるまで、番組内容を自分で考えることができたので、かなりおもしろかったです。けっして伊集院みたいなラジオではありませんでしたよ。(伊集院のラジオって何?→これ。女の子は聞かないほうがいい番組だと思います(^^;))

伊集院のラジオ風にトーク進めてたら、すぐに番組おろされるでしょうからね。

まぁつまりはエロトークは一切しなかったということです。

だから、本当はかなりトークもできるんですよ。普段はおとなしいキャラでいますけどね…。
0
投稿者:にっすぃー@bass
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ