Marmalade Boy's column 2010

あっという間に20代後半。

 

カレンダー

2006
August
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

しちょー。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

お話を探す。



このブログを検索

携帯はこちらで。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

輝く時のなかで

さて、今回は採用試験で小倉に行った際のお話を。


小倉は俺が予備校時代に一年間通った街。


そんなわけで、思い出もたくさんあります。今回は、約3年ぶりに小倉へ行くことになりました。



あ、一応言っておきますが、その日は気温35度を超えてたにもかかわらず、俺は上下リクルートスーツを着ておりました。(しかも冬物。)



まずは、俺の通った予備校前のバス停で降りて、アーケードを通って駅まで戻ることにしました。


まずは、前回お伝えしたなるとちゃん(俺が呼んでる呼び名)を見学。相変わらずでした。親子づれが携帯で写真を撮る俺を不思議そうに眺めてるのが印象的でした。




その後、汗をダラダラ流しながらアーケード内へ。昔たまに行ってた本屋がつぶれてたり、新しいお店ができてたりして、時の流れを感じました。



そして、いつも行ってたゲームセンター(全5件)へ寄ってまわりました。




平日の昼間からスーツでゲーセンに行く23歳。




う〜ん、なんともダメ人間の香りがいたしますなぁ。実際、スーツは俺一人でしたけどねw



そして、いつもやってたクレーンゲームをやってみると、あっさりと取れました。まだまだ腕は落ちてないなと。

でも、なぜか福岡では取れないんだよなぁ…orz



ここで、印象的だったのが、パチンコ店が異常発生していたこと。アーケード内にまで作るなよって言いたいくらい凄かった。



その後、ふらっとメロンブックスの前を通りましたが、さすがにスーツ姿で入るという恥辱プレイを楽しむ勇気はありませんでした。



こんな感じでアーケードを通り過ぎ、駅まで1時間かけて歩いてまわりました。



なんか、予備校生時代の楽しかった思い出が一気によみがえった瞬間でした。



今度は、一人ではなく友達と行きたいものです。
0
投稿者:にっすぃー@bass
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ