Marmalade Boy's column 2010

あっという間に20代後半。

 

カレンダー

2006
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

しちょー。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

お話を探す。



このブログを検索

携帯はこちらで。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

目つぶし草。

最近、俺の目を狙うハプニングが起こりすぎて、かなり焦っています。



@、木工ボンド

先日、お店で木製のメニューホルダーが壊れたので、修復するために木工ボンドを使用しました。


すると、ほとんど無くなってるようで、なかなか出てきません。一生懸命押していると、その時!


出てくる部分に固まってたボンドが、勢いよく俺の目をめがけて飛んできました。




カツン。



メガネに当たったおかげで、なんとか助かりました。


A、瞬間接着剤


カーエアコンの通風口のプラスチックが折れたので、接着剤でくっつけてると、エアコンの風に乗って、接着剤から出る化学物質が目を襲いました。


かなり目にしみたので、急いで部屋に戻り、何度も洗眼しました。



冷や汗をかきましたが、特にそのあと何もなかったので、眼科にも行っておりません。大丈夫なのか…?


B、調理用油


そして今日、三度目の被害が。


バイト先のキッチンで、揚げ物をしていると、いきなり油が、メガネでもあまり守りきれない目尻に…。


今回は、ホント危なかった…。しかも、目の方向にしか油が飛んできてないっていうことがすごい。



しかも、この三つの出来事は、1ヶ月以内に起こっているという状況。


目だけは勘弁していただきたい。
0
投稿者:にっすぃー@bass

パパは大学生。

クレジットカードの利用料金の引き落とし日だったので、慌てて振り込みに行きました。



その出張所にはATMが2台あって、そのうち一台は子供づれの女性が使用しておりました。


一台が空いていたので、振り込みを開始。その間、俺の周りをうろうろする男児2人。



途中から、持っていたおもちゃの銃(光りながら、音がするやつ)で俺を狙い撃ちしているのに気づきました。



それに母親も気づいたらしく、『やめなさい』と説教しておりました。

まぁ特に気にもせず、俺が振込みを終えて出ようとしたところ、男の子のうち一人が、俺のほうを見ながらポツリと言いました。



『パパ…。』



えぇぇぇぇっ!?!?


いやいや、違いますよーw



振り返らず、そのまますぐに出てきてしまいました。




今となっては、その母親の表情を見ておけばよかったと後悔しております。
0
投稿者:にっすぃー@bass

ひとりゲームセンターCX

CS放送で、ゲームセンターCXっていう番組が放送されています。


福岡でも、たまに地上波でOAされているので、知ってる方も多いんじゃないでしょうか。



9月7日、午前7時。自分もそのよゐこ有野のように、難しいゲームソフトをクリアしてみようと思いたち、スタートさせました。



そのソフトは、





『スーパーワギャンランド(SFC)』。





このゲームをご存知な方は、『は?簡単じゃねぇの?』って思った方もいるでしょう。ところが、そう甘くはないんですよ。



このソフトには、OKOSAMA、HITONAMI、KAMISAMAコースっていうレベル設定がされてるわけです。


前2つのコースは、簡単にクリアできます。しかし、KAMISAMAコースは、手ごわい面がいくつかあるので、そこでハマってしまうと難しい。





しかも、今回の目標は、『隠し面もすべて攻略!』という内容だったので、さらにハードでした。





まぁ、なんやかんやあって、9月8日、午前6時20分に終了。ほぼ24時間プレイしてたことになります。まぁ、途中行き詰ったら休憩したりしましたけどね。




ブログに書くんだったら、場面ごとに写真を撮っておけばよかったなーと後悔しました。

今度チャレンジするときは、画像も撮っておきたいと思います。



誰か、なんかチャレンジできそうな、いいソフトがあったら教えてくださいませ。
0
投稿者:にっすぃー@bass

coco

今日の夜は久々にカレーを作ることにしました。


今日はバイト先(イオン)まで、従業員のユニフォームを着たまま車に乗って行ったので、さすがにその帰りに違う場所で買い物をするわけにはいかず、いつも行くルミエールより多少高かったんですが、イオンでお買い物をして帰りました。




帰り着いて、冷蔵庫を整理していると、賞味期限を3日過ぎた溶けるチーズを発見。


このチーズは、確か数ヶ月前にもんじゃを作る際に使ったままのものでした。





3日しか過ぎてないし、さすがに捨てるのはもったいないと感じた俺は、カレーとともに食べることにしました。



coco壱番屋でも、トッピングにチーズがあるわけだし、きっと合うはずだと思い、さらについだ炊き立てのライスの上に、そのチーズをのせ、その上からルーをたっぷりかけてみました。



チーズをつかんだときに、かなりパサパサだった件については、見てみないふりをすることにしました。



さらに、うまく溶けるように、ある程度かき混ぜてみました。




そして、実食。




…なんかチーズが硬い。



冷えたご飯のように、がちがちになったまま溶けないチーズ。



さらに、何とか溶けてくれたチーズも、カレーのおいしさをナイスディフェンス



ジャワカレーのスパイスやらなんやらのうまみも、すべてカットしてくれました。




この、ただ辛いチーズ風味の何かは、ホントひどいものでした。




まだカレー(チーズなし)は残ってるので、明日は普通に食べようと思います。
0
投稿者:にっすぃー@bass

ハンバーガーショップ

ただいま、実家に帰省しております。


うちの地元周辺をドライブしてるとき、バニラシェイクが無性に飲みたくなり、某ハンバーガーショップのドライブスルーに寄りました。



応対したのは、なんとも愛想の悪い女性店員。


俺は取りあえずシェイクとあと何品か注文し、何かしら言葉が返って来るものかと思ってたんですが、何も言わない。

『以上でよろしいですか?』

とかすらも言わないありさま。

後ろにも待ってる車がいたんで、仕方なくそのまま受け取り口まで進みました。


注文は通ってたみたいで、商品は出てきました。

お金をくずしたかったので、一万円を渡すと、何を考えてるのか、小銭と札を同時に渡してきました。急いで受け取り、お札は助手席に置き、小銭だけ財布にしまいました。



なんかおかしいと思いました。


だって、普通そういうお店って、お札を数えながら渡してくれるじゃないですか。しかも、小銭と一緒にって…。こっちは運転席にいるんだから、渡すときに落としたらどーするんだと。


そんなわけで、千円札を数えてみました。


一枚足りない!?



何度数えても一枚足りません。


やはり思った通りでした。


慌ててお店へ。


まぁ返してもらったんで問題ないですが、あの対応はどうかと思いますがね。


初めて体験した経験でございました。
0
投稿者:にしむ〜
1 2 | 《前のページ | 次のページ》
/2 
 
AutoPage最新お知らせ