Marmalade Boy's column 2010

あっという間に20代後半。

 

カレンダー

2006
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

しちょー。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

お話を探す。



このブログを検索

携帯はこちらで。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

疎密のギャップ。

だんだん箱崎地区も、がらんとしてきましたね。


あれだけたくさんあった路上駐車もほとんどなく、今ではぼろい建物が廃墟のようにそびえたっています。


中央食堂(もはや中央でもなんでもない。)も、11時から14時までの営業になってるし、書籍部もなくなってるし。


それでも、俺の所属する理学部周辺は、まだまだうじゃうじゃ人がいます。理農食堂も繁盛してます。



 今期は、これまで遊びすぎたせいで単位が足りないので、3つのキャンパスで授業を受ける予定です。まぁ、メインは箱崎ですけど、病院地区でも、六本松地区でも受けることになりました。

しかも、六本松のやつは、一度前期に箱崎で受けたた授業(単位習得済み)と同じ内容を、別タイトルの講義で行なっているということで、これは楽だと思い、一年生に混じって受けてきました。



広い教室に、たった7人。俺だけ4年生。



一年の頃、教養の講義に3・4年生がぽつぽつと混ざってるのを見て、ああいう風にはなるまいと思ってたんですけど、その思いも長くは続かなかったようです。


ラスト半年、頑張ります。





いやー、それにしても六本松って新鮮やね。若い子達ばっかり。








別に深い意味はないですけど。
0
投稿者:にっすぃー@bass
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ