Marmalade Boy's column 2010

あっという間に20代後半。

 

カレンダー

2020
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

しちょー。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

お話を探す。



このブログを検索

携帯はこちらで。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

ロビンソン

今日から学校開始。これからのゼミの日程について話し合ってきました。

俺は、春休みの間に読んでおけといわれていた本を、全く読まずに行ってきました。




教授:『おはようございます。』



俺たち:『おはようございます。』



教授:『ところで、あの本はどこまで読んできましたか?』





ドキッ……



何かしら、この胸の高鳴りは…



でもない、高校生時代によく味わったこの思い…



そうだ…スパルタ教師の授業で宿題忘れたときに経験したドキドキだわ




くっ…苦しい…誰か…だれか私に救心をちょうだいッ!!!!





久々にかなり焦りました。


だって教授が俺をじっと見て言うんですもの。心臓バクバク。かなり変な汗をかきましたよ。


まぁ、その場はうまく誤魔化しましたけど。






それから、内容とか発表の順番とかについて話し合いまして、その結果、俺から発表することになりました。

そこで、教授はまた一言。





教授:『ところで、西村君はどこまで読んできたの?』




ドキドキドキッッ!!!


また俺ですか!?


まるで俺が読んでないのを知ってたかのように…。


俺:『あっ…あの〜…○○ページまではよみましたが、ここはさらっと読みました…。あ〜、昔習った言葉があるな、程度で。』



ぱらぱら教科書を開きつつ、適当なことをいいました。その場も何とか誤魔化せてよかったですわ。



ふぅ。危ない危ない。初日から焦る事ばっかり続くな…。



前期は波乱の予感です。
0
投稿者:にっすぃー@bass

3年生も終わり

今日はドォーモでラブホの取材をやってました。


うちの近くにある、リトルチャペルクリスマスも取材されていたようで。

その日に泊まっていたカップルにとっては災難だったに違いない…。





さて、今日で3年後期のテストやら授業がすべて終了しました。とはいえ、来週の水曜は4年生からの研究室で取り扱うテキストを決めるために、朝から教授のもとへいかなきゃならんわけですけどもね。




今日のゼミはみんなかなりグダグダな感じでしたが、教授のご機嫌がよかったのか、もしくは最後のゼミだったから、最後まで終わらせるために順調に進ませてくれたのかわかりませんが、なんとか終わりました。



明日から約二ヶ月の春休みがやってきます。この春休みには、しっかり教員採用試験の勉強しなきゃならんね。がんばらにゃいかん。




今日までほとんどやってませんでしたから…。その分を取り戻さないといけませんね。



でも、今頃になってSFCのドンキーコングにハマってしまうっていう。とりあえず、今はディディーとディクシーをやってます。後はクリアして、もうひとつの、謎のグレミス島をクリアしないと勉強ができません。





早く終わらせて取りかかろうと思います。
0
投稿者:にっすぃー@bass

重苦しい。

パソコンが復活しました。



ほとんどのデータを奪い去って。



でも、大切なデータは残ってたんで、まったく問題なしです。今は当時の設定を思い出しつつ、いろんなものをインストールしております。




それはそれで、今日のゼミはすごかったです。


俺の発表ではないんですが、教授からの質問を受けて、発表者がなかなか答えきれないでいると、



教授:『私の授業でやったはずですけどね。』



生徒:「ちょっと忘れてしまって…。」




しばらくして、ぼそっと教授が一言。




『なんか気分悪いな…。』


この言葉には傍聴者である俺もさすがに凍りつきました。だって、自分が教えたところなのに、自分のゼミを取った生徒が覚えてないんですからね。しかも俺も覚えてなかったから、なおさら苦しい場面でした。


発表者曰く、この瞬間頭が真っ白になったそうです。



その後、沈黙の空間が20分続きます。なんと重苦しいことでしょうか。





そして時間になったので、教授はいいます。




『後発表するのはどれが残ってるの?』



「あとは次のページの……」


すかさず教授は、その前のページの部分を指して、



『ここはどうなってるの?』



容赦ありません。発表者がなにもいえずにいると、教授は,




『ほんとにここまでなの?こんな内容なのに20分も真剣に考えて損したよ。』



おも〜い。久々におも〜い雰囲気。傍聴人である俺も思わず逃げ出したくなりました。






最後には、教授は一言付け加えました。


『今日はすみませんね。風邪をひいてたもんですから体調がすぐれなくて。』



えっ!?それで気分が悪かったの!?



それにしても言うタイミング悪すぎ。っちゅうか、終わりに一言付け加えたのが言い訳としか聞こえないし。




発表者曰く、今日は人間的に成長できたといっておりました。




俺もこのゼミを受けたくなくなってきたわ…。
0
投稿者:にっすぃー@bass

マリオのピクロス

今日は昨日のブログに書いてあった通り、テストでした。



テストは3時間目にあります。



1時間目は教職論。来週は休講なので、今期最後の授業でした。でも、一生懸命テスト勉強をします。



2時間目は休み。そんなわけで、図書館にこもって勉強。




やっぱ短期間なので、テストに出ます!って言ってたやつだけ勉強しておりました。





そして本番。テスト用紙は4枚。しかし、テスト用紙をもらって愕然としました。





一枚目。穴埋め問題。これまで数学の試験を受けてきましたが、こんなのは初めてです。


しかも、問題文中に答えがあるっていう…。いやいや、あまりにも作り方が雑すぎるでしょうに…。




2枚目。昨晩にバイト終わってから俺の勉強したところが丸々出ました。


3枚目。2時間目に勉強したところが出ました。


4枚目はさすがにわからなかったですが、短期間しか勉強しなかった割にはできました。




そして、夜はstopperの練習でした。



土曜日のライブでやる新曲がやっと今日出来上がるっていう。



まぁいつものことなので、問題はないですけども。


でも、俺のベースのフレーズがなかなか思いつかなくて、本番までに思いつくかが不安ですね。
0
投稿者:にっすぃー@bass

初登校。

久々に学校に行ってきました。しかも今日は1〜5限までしっかり出てきましたよ。




うん。今年は気合入れなきゃいかんからね。教員採用試験もあるし。




でも、やっぱ体調を万全にしてからじゃなきゃいかんということで、2限の空き時間を利用して病院へ行ってきました。



以前に行った某病院では3時間も待たされ、もう行く気がしなかったので、他の病院を探すことに。



そしたら、案外近くにありました。家からチャリで10秒かからないほどの近さ。



行ってみると、中にはたくさんの子供と、その親がいっぱい。まぁその病院は小児科もありましたからね。



まぁでもそんなには待たないだろうと思い、受付を済ませることに。



『あの〜…初診なんですが…。』


「どのような症状ですか?」


『多分インフルエンザだと…。一応急患センターでおととい診てもらったんですよ。』


「あぁ、そうでしたか。それでは保険証をよろしいですか?」





順調に進みます。



俺の症状やら個人情報やらを書き終え、受付に渡すと、



「それでは、通路奥の第二診察室へどうぞ〜。」




あら、こっちは小児科専門の診察室だったのね。



そんなわけで、廊下でうろうろしてる子供達の顔面に膝蹴りをかまさないよう、気をつけつつ慎重に歩きます。ちょうど俺のひざ辺りに顔があるので、怖くて仕方ありません。



奥にたどり着くと、誰もいません。すぐに呼び出されました。



中に入ると、おじいちゃん先生がひとり。田舎の診療室みたいな部屋でしたね。



診察の結果、インフルエンザの最中に、のどがウィルスにやられてたらしく、今度は風邪薬を処方してもらうことになりました。




「西村さんはイソジンは家にあるかね?」


『いや〜、ないですね…。』


「じゃあイソジンも一緒に出しておきましょう。」






俺のほうを見ずに、のどに塗り薬を塗ってたときはさすがに焦りましたけども。





っちゅうわけで、粉薬と、錠剤と、イソジンを処方していただき、家に帰りました。




うがい薬って、もらうとすぐに使ってうがいしたくなるもんです。


そんなわけで、薬の入った袋から出してみます。


クリックすると元のサイズで表示します


ポピヨドンガーグルっ!!!



先生っっ!あなたは確かにイソジンっておっしゃってましたよね?


あのカバさんのうがい薬のことですよね?


さっそくうがいしてみました。






イソジンとは違う、なんとも懐かしい味がしました。
0
投稿者:にっすぃー@bass
2 3 4 5 6 | 《前のページ | 次のページ》
/10 
 
AutoPage最新お知らせ