営業案内
場所
大阪市此花区西九条三丁目14番2号 シャルム西九条1階

最寄り駅
大阪環状線  西九条駅
阪神なんば線 西九条駅(1番出口が便利です)


営業時間
月曜18:00−25:00(バータイム)
火−土11:30−14:00(ランチタイム),18:00−25:00(バータイム)

定休日
日曜・祝日(終日)および月曜のランチタイム


ミュージックチャージ
ライブによって異なります。チャージはライブスケジュールを参考にしてください。

地図
下の地図を参考にしてください。

大きな地図で見る

2015/1/9

300回目のウォーキング  店主の日記
クリックすると元のサイズで表示します
昨日8日木曜日に多分2011年か2012年から始めたウォーキングがちょうど300回目になってたことに家に帰ってから気づきました。

今朝記念に正ちゃんマークを撮ってきましたが2013年7月20日 100回目 2014年5月2日 200回目 そして今回300回目,だんだんとペースが上がってきてるのが、妙に嬉しく思います。

今年も頑張ろ〜
0

2014/11/19

北海道自転車一人旅10日目  店主の日記
9月2日火曜日
本日も快晴。

出発の日の行きの船は天候も悪く波も大きかったですが帰りはもうすごく気持ちの良い天気で波も穏やかで甲板で日向ぼっこをしていました。
クリックすると元のサイズで表示します
これといって何もすることは無いのですが海をぼんやりと眺めながら無事に船酔いもせず東舞鶴の方まで帰ってきました。

定刻通り21時に舞鶴港に到着する際に若い自転車乗りの人と少し話をしていましたら彼は京都に住んでるんですけど2,500キロほど走ってきたと言っておりこれから東舞鶴から電車で京都まで帰ると言っておりました。

私は東舞鶴の港付近にあるビジネスホテルに1泊する予定です。
定刻通り到着後、宿舎へ向かいチェックインしてから晩飯を初日舞鶴で夕食を食べた居酒屋に再度食べに行きました。
そして12時ごろに寝ました。

本日の自転車走行距離3キロ
0

2014/11/18

北海道自転車一人旅9日目  店主の日記
9月1日月曜日
朝7時起床本日も晴天です。

本日の予定はいよいよ北海道最終日小樽発23時30分発の新日本海フェリーに乗るために小樽まで行く予定です。
吉本宅を朝9時に出発して最寄りの苗穂駅に9時30分に到着。そこから小樽築港駅まで輪行で行きまして駅で自転車を組み立てて帰りのフェリーまで小樽観光します。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
午前11時小樽築港駅を出発して市内中心部の赤レンガ倉庫が今も残る運河を散歩して、小樽オルゴール館前のテラスで小樽地ビール片手にひと休み。
クリックすると元のサイズで表示します
そのあとまた街中をぶらぶら。
ガラス工芸品のお店が至る所にあるのできれいな街です。
クリックすると元のサイズで表示します
建物も多分明治末期か大正時代あたりに建てられた物がおおく残っています。
クリックすると元のサイズで表示します
15時位にメインストリートにあるお土産屋で大量にお土産を買ってしばらくの間横のテラスで休憩です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
天気も良いせいか観光客が多かったです。特に若い人たちそれと外人の方たちが多かったです。まだ時間があるのでさらに市内をブラブラ、そして北海道到着1日目に泊まった小樽ライダーハウスに再度伺いに行きました。
クリックすると元のサイズで表示します
幸運にもオーナーの方がおられましていろんな話をすることができました。
クリックすると元のサイズで表示します
そしてそろそろ夕日が暮れかけたので最後にもう1周ぶらぶらして夕食をラーメンにしました。
そしていよいよ北海道を立つ時間に迫ってきましたのでフェリーターミナルに向かいました。
振り返ってみたら私が北海道に到着する前の1週間は天候が悪かったみたいで到着してから今日までは1回も雨も降らずずっと晴天でありました。ラッキー

そしていよいよ8日間の北海道滞在も終わり、23時30分定刻通り小樽発東舞鶴行き新日本海フェリー出発です。

本日の自転車走行距離 18キロ
1

2014/11/13

北海道自転車一人旅 8日目  店主の日記
8月31日日曜日
本日も晴天。
本日はもともと札幌マラソンというのがありまして、それに吉本さんのお友達が偶然にも参加するということなので終わってから合流して吉本さん宅でまたご厄介になることになりました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
荻伏駅8時前発の電車で輪行で札幌方面へ向かい札幌駅ひとつ手前の苗穂って言う駅で降りる。
そこから吉本さんの車に乗ってサッポロマラソンのゴール地点までランナー迎えに行き、初めまして、とさっそく挨拶を交わし吉本宅へ直行。
クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず北海道で採れたトウモロコシをあてに祝杯。
その後例によって温泉に入ってから宴の始まりです。
旅の疲れか私は知らぬ間に寝入ってしまいました。

自転車走行距離0キロ
0

2014/11/10

北海道自転車一人旅 7日目  店主の日記
8月30日土曜日、本日も晴天です。

朝の7時目覚めます。
今日は弟に昼から襟裳岬の方へ車で行ってもらうことになっております。
ただ仕事が4時ぐらいまでということなのでそれまでアエルのさと優駿ビレッジを見学してアエル温泉に入って浦河町をぶらぶらしようと思っております。
クリックすると元のサイズで表示します
ホテルを10時ぐらいに出発し馬牧場等を眺めながら約2時間後アエルの里温泉に到着しました。
そこで温泉に入り昼食をとりその後また浦河町まで戻り浦河町の港で弟が迎えに来るまで休憩をしてました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
当初は自転車でえりも岬まで行こうと思っていましたが車でも約1時間位かかると言うことなので今回はやめました。
クリックすると元のサイズで表示します
4時過ぎに弟と合流し車でえりも岬までまっしぐら何とか日暮夕暮れまでに間に合えばと願うこと約一時間何とか間に合い、おまけにきれいな夕日にも恵まれました。
クリックすると元のサイズで表示します
日が暮れるまで海を眺めていましたがお腹も減ってきたので今晩食事の為浦河町まで戻り、本日2回目の温泉みついし温泉に入りその後夕飯にしました。
そして今日は弟の家に泊まらせてもらいました。

本日の自転車走行距離31キロ
1

2014/10/28

北海道自転車一人旅6 日目  店主の日記
8月29日木曜日 晴れ
午前6時起床 7時出発
本日の日程は新冠町にあるレ・コードの湯という温泉に入ってその後浦河町 荻伏に住んでいる弟宅にたどり着く予定です。
クリックすると元のサイズで表示します
今日も天気よく右手に海、左手に馬牧場を見ながらなんですが、新冠まで坂が多くたいへんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
12時ぐらいに新冠に到着し新冠温泉 レ・コードの湯に入り、その後昼食を取り、新冠駅から輪行で日高三石駅までそこから荻伏まで本日最後の走行です。
18時ぐらいに弟の中学校に到着しました。
夕方になると気温がぐっと下がり弟が仕事をかたずけるまでバス停のブースで寒さをしのぎしばらくして弟の車に自転車を積んで浦河で食事してその日は弟が浦河でホテルをとってくれてご馳走になりました。

走行距離 58キロ
0

2014/10/18

北海道自転車一人旅 5日目  店主の日記
8月28日木曜日 晴れ
昨日のうちにしとけば良かったんですけどパンクはあくまでも応急措置のままなので、チューブの取り換えを朝一番にしはじめたんですが手際よくいってたのに後輪のせいかギアの辺りでうまくはいらず、手は汚れるわ、腰は痛いわ、時間はかかるわで予定していたより出発が遅くなりました。

そんなこんなでライダーハウスのお母さんに別れを告げて浦河方面に出発しました。
ここでなぜ浦河方面かというと 私の2才年下の弟が浦河町荻伏というところで教職についているので今回その地を訪ねることが一番の目標であります。

とはいっても千歳から荻伏までは長いので途中で一泊するつもりなんですが今日のお宿も今から探すしだいで今日も晴れて暑いうえ、のどが渇いて 水分を取りたくても進んでいる道は行けども行けども自動販売機がないし車は時折通りすぎるけど人は見ないし私みたいに自転車で旅しているチャリダーにさえ30分に1回会えたらいいという感じでやはり北海道は広いと思いました。

いよいよ疲れてきた時に苫小牧新日本海フェリーターミナルという看板が見えたのでそこで休憩と思い行くが車であればすぐなんでしょうが、自転車にはかなりの距離でした。

ともあれやっと自動販売機もあり水分補給して1時間休憩。
その間に今晩の宿探しでした。

富川という所に西陣というお寿司屋さんがあって店の2階をライダーたちに格安で泊まらしてくれるみたいで電話すると運よく空いていて一安心。
がぜん意欲が湧いてなんとか日没までにはと思い出発。
クリックすると元のサイズで表示します
14時にシシャモで有名な鵡川の道の駅で遅めの昼飯をとり、富川に向け左に馬牧場右に海を眺めながら2時間ほどで富川の西陣に到着。
クリックすると元のサイズで表示します
さっそく部屋を拝見こじんまりした部屋が3つあり。今日は私だけみたい。
クリックすると元のサイズで表示します
でいつものように風呂の場所を聞くとちょっと行くととねっこの湯というスーパー銭湯らしきものを教えてもらって行くところなかなか着かないので不安になって尋ねると先の坂上がりきった所にあるというのでここまで来て引き返すのも悔しいので進むけど坂がきついやっとついて一安心。

どうやら北海道の人のちょっとというのは3キロから5キロぐらいのような気がする。
日が暮れはじめててしかも寒くなってきたし 温ったまって早く帰るようにあんまりゆっくりもする暇もなく帰るが帰りは下り坂で楽やけど日が暮れてました。

まあそんなこんなで夕食は当然お寿司。
お品書きに名物シシャモ寿司とあるので注文、初めて食べたけどあっさりしていて美味しかった。
普通シシャモの解禁は10月かららしいが、試験漁船でとったもので食べることができたのはラッキーかな!
クリックすると元のサイズで表示します
10貫ほど食べたけどよく動いたせいかあとすこしなんか握ってと言ったら イカとつぶ貝とさらにめったに手はいらないマツカワというカレイに似たしかしそれよりはおっきい魚の縁側の寿司を食べた味はほのかな甘味があり美味しいかったです。
ビールジョッキ 1杯と地酒大雪山のなんとか?思い出せないけど美味しかった。
西陣のご主人さんご馳走でした。

走行距離 71キロ
1

2014/10/17

北海道自転車一人旅 4日目  店主の日記
27日水曜日 晴れ
北海道に来てからずっと快晴で昼間は暑いのですが朝夕はやはり北海道冷え込みます。
万が一の時はこちらで衣類を購入するつもりでしたが、吉本さんにタイガースジャンパーをいただき これでこれから安心。
さらに吉本さんのお母さんからも靴下の差し入れで感謝。
朝10時に吉本宅を出発し千歳に向けて進むこと2時間、北広島に到着。
ここで昼食。飯を食べながら今日の宿探し。

ちとせライダーハウスが運よく取れてホッと一安心。
より具体的に目的地が決まっていざ出発。
クリックすると元のサイズで表示します
途中サッポロビール工場を通りすぎた辺りでパンクしましたけど日が暮れる前に着きたいので応急措置材ですぐに出発。
クリックすると元のサイズで表示します
なんとか日没前にちとせライダーハウス到着。
すぐに近くの銭湯に行き、そして晩飯買って3人雑魚寝部屋で食事今晩共にするお二方は滋賀県と愛知県のライダーの方々で北海道の話題で時が過ぎました。

走行距離40キロ
0


AutoPage最新お知らせ