古厩監督の新作が始動!  新作レビュー

「ロボコン」「ホームレス中学生」の古厩智之監督の、最新作が決まりました!

タイトルは「武士道シックステイーン」! 今が旬のティーン女優、鳴海璃子さん、北乃きいさんW主演の、青春剣道ムービーだそうです。

詳しい情報はコチラ↓

http://www.wowow.co.jp/common/detail_dsp.php?info_id=305&from=0&which=0&genre=98

古厩監督とは、「ホームレス中学生」のときはキャンペーンのお仕事もちょっぴりさせていただき、山口県内の雑誌や新聞向けのインタビューなどもさせて頂きました。

古厩監督は、真摯に「映画」と向き合い、人の「想い」や「行間」を撮ることができる、若手監督さんの中では稀有な監督さんだと思います。

マニィ的には、古厩監督作品では「さよならみどりちゃん」が一番好きです。自分の感情がなかなかつかめず、苦しみながらも、そこから一歩踏み出そうでいて踏み出せない、現代の女性の「感覚」を、心の痛みを添えるように描いた作風には唸りました。

「さよならみどりちゃん」は映画自体がとっても繊細で、性を描きながらも全くいやらしさはなく、中性的な香りがする辺りは、古厩監督の持ち味でもあるのだろうな、と思いました。

それから、持ち前の作家性に、エンターテイメント性を求めて成功した「奈緒子」や、ベタな原作を、観客自身の体験や気持ちに訴えかける少年の成長物語として昇華させた「ホームレス中学生」など、近作は傑作揃いで、ますます今後が期待できます。

今回は、WOWOWが製作するエンターテイメント性と作家性が融合した作品づくりを目指す劇場映画シリーズ「WOWOW FILMS」の新作として製作されるとのこと。

公開は来年のようです。

「WOWOW FILMS」はこれまでも「犯人に告ぐ」などの秀作を生み出しているだけに、期待も大ですが、若者の気持ちを描くことにかけては定評がある古厩監督だけに、駅伝青春映画の傑作「奈緒子」でも見せてくれた、スポーツと若者たちの心情を上手にリンクさせた、さわやかで深みのある作品になりそうで、今から楽しみです。

そして、こちらのサイトでは、古厩監督が撮影の裏話などをブログで公開されています。生後数カ月という、御長男の写真なんかもあって、監督の親馬鹿ぶりも見ることができます!!↓

http://www.hollywood-ch.com/gyoukai/sub_category_id/1121/index.html
6




AutoPage最新お知らせ