12月・・・  映画つれづれ

すみません!!

この12月は、独立して初めて、原稿や納品する出版・企画物を落とす(間に合わない、ということです)のではないかと思ったぐらい、毎日寝られず、作業に追われる日々が続いた月間でした。

何とか乗り切りました…でも、年越しになった仕事がいくつも残っています。

プログを覗いてくださる方には、本当に申し訳ない限りです。

舞台挨拶させて頂いた、若松孝二監督のこと、周南映画祭で司会をさせて頂き、心から感動したトークショーのことなど、書きたいことは山ほどあります。

映画も時間を見つけて観てはいますが、レビューもままなりません。またコメントを下さった方にも返信ができずに申し訳ありません。

少しの間、実家に帰ってきますが、1/2には事務所に戻ります。改めて映画祭のことやレビュー、コメントを下さった方への返信を書きたいと思っています。

最後に、今年のマイ・ベストテンをかきますね。詳細はまた書きます。

この一年、本当にお世話になりました。
番組「シネKING」の1月一発目は、新春大宴会スペシャルです。
僕と各映画館の皆さんが温泉旅館に一堂に集い、

映画放談を致します。

お楽しみに。

それでは、よいお年を!!

■2010年マイベストテン
[日本映画]
@武士道シックステイーン
Aキャタピラー
B孤高のメス
C今度は愛妻家
D告白
E悪人
F春との旅
G十三人の刺客
Hケンタとジュンとカヨちゃんの国
ISPACE BATTLE SHIPヤマト

■外国映画
@息もできない
Aクレイジー・ハート
B第9地区
Cプレシャス
Dヒックとドラゴン
E海角七号 君想う、国境の街
Fハート・ロッカー
Gインセプション
Hインビクタス/負けざる者たち
Iトイ・ストーリー3


3




AutoPage最新お知らせ