2013/11/25


請求書はメールやインターネットで閲覧!


公共料金までそんな制度になってきている。


若者は請求書なんて気にしてないだろうが、高齢者はパソコン自体が難点なのに


紙の請求書は廃止して、インターネットなんて


振込詐欺が増える。


コスト削減と収益も大切かも知れないが


俗に公共料金と言われる物は


高齢者に優しい企業姿勢が一番ではないだろうか!

0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ