2021/7/23

1年遅れで開催ですな  ニュース
東京オリンピックの開会式が今晩に迫っている。

エンブレムの盗作問題、森本総理の会長辞任など多くの組織委員会や政府関係者が辞任している。

開会式のメンバーも2020年から1年遅れたことでメンバーが入れ替わっている。

タレントを起用しようとして そのタレントを侮辱したとのことでクリエーティブディレクターも辞任している。

そして、差し迫った中、障碍者いじめをしていた人が辞任です。

ここまでは、辞任なんですよ。

国内で批判が殺到しても 組織委員会は 過去の事・本人が謝罪したから問題ないと判断しているのです。

ところが、最後の最後に ユダヤ人団体からの批判の出た元漫才師は解任です。

不思議です。

国内の組織委員会が、国民からの声には甘く、海外からの声には耳を貸す。

国民の安心安全五輪ではなく、五輪委員会や政治家の為のオリンピックなんでしょうね。

これで新型感染症が拡がっても オリンピックとの因果関係が証明されていないから安全安心なオリンピックは出来たというのでしょう。

しかも、辞任に追い込まれた元会長さんは開会式に出席する予定だそうです。

なんで、自粛の中で辞任した人を関係者として招待する必要があるのでしょうか?

本当に国民に目を向けない組織委員会が開催する大会のような気がします。




0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ