2007/11/23

ターキーよりチキン  思い出
今日は「勤労感謝の日」だけど、米国では「Thanksgiving Day感謝祭」。
米国の一般企業では昨日木曜日も休みにして 通常木曜日からの4日連休になります。
そして、この感謝祭は家族が集まってターキー(七面鳥)を食べるのです。

私が聞いた話では、ヨーロッパからの移民者がアメリカ大陸にきて、インディオに色々助けられて、やっと秋の収穫を得ることができました。その移民たちがインディオの人達に感謝して収穫物を持っていったことが始まりとか。
ヨーロッパからの移民者は当然キリスト教徒、神は一人ですが、インディオでは自然その物に神が存在します。
時を経て、そこから、神への感謝になったのでしょう。

ターキーは腹の中に色々な野菜を入れて、表面にバターを塗ってオーブンで時間を掛けて焼きます。
パサパサしていて 私は好きではありません。



0

2007/10/23

思い出 2  思い出
今回は 携帯を持っていたので!



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



前回は、まだ有ったことに驚いて!

昭和12年か!

只、私の記憶では見晴らしの良いところに立っていたと思うけど???

0

2007/10/23

思い出 1  思い出
10月20日土曜日。
何年かぶりに仏舎利等のある二葉山に登った。
麓をフラフラ歩いていると 何かお祭りみたい。
天満宮のお祭り??

「昔、じっちゃんが餅屋をしていた頃、お祭りの時 いつも鏡餅作っていたよな」なんて思いながら、天満宮へ。

案の定、お祭りをしておりました。
急な階段を上がり 取り合えず参拝。
私が子供の頃は縁日が出て 人がいっぱいだったのに 今は天満宮へ前の道の交通量の多さ。
屋台が出る環境ではありません。

さてさて、そんなことを考えながら 足の向くまま二葉山へ。

この二葉山
私が小学生の頃、よく登りました。
1度、じっちゃんと上った時、帰りは峠道へ。
人一人が通れる山道。
何処に行くのだろう?
記憶では、一回下って上がった所。
そこには石碑が!
昔、じっちゃんが若かった頃、「儲かったお金で仲間とこの石碑を建てた」と聞かされた。

それから行ったことが無かった。
じっちゃんが無くなってずっと気になっていた。

山頂付近迄家が建ち もう無くなっていると思っていました。
何年か前、違うルートから上がったとき、まだ有りました。

今回も仏舎利等まで行き 石碑を見て下山。
次はいつ訪れるだろう。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ