2012/2/18


イオンSIM


申込料 3150円、


月980円でデータ通信可能。


オークションでAndroid携帯を買って、このイオンSIMを契約。


結果、Android携帯って常時データ回線がつながっていてやり取りされている。


携帯電話会社の通信網がパンクするわけですね。


私的には普通の携帯電話と違う利便性って物


見つからない。


電話とメールだけなら、従来の携帯電話の方が使いやすい。


0

2012/2/13


TSUTAYAに行ったら、更新時期だった。


お知らせのハガキはオンライン登録をするとメールだけだそうだ。


メールなんて、来ていない。


迷惑メールで引っかかったのだろう。


コスト削減でメールの利用が増えたけど、


受信する側と送る側の思惑が一致しないと


こうなるのだろう。


便利なようで不便な社会だ。



0

2012/2/9


税務署からメールが来た。

「国税電子申告・納税システム(e-Tax)をご利用いただきありがとうございます。
 還付金の処理状況を更新しました。
 お手数ですが、更新内容については、利用可能時間をご確認の上、国税電子申告・納税システムの「認証画面」から受付システムにログインしていただき、メインメニューから「還付金処理状況確認」を選択し、ご確認ください。」

「なお、受付システムへのログインに際しては、「利用者識別番号」及び「暗証番号」の入力が必要となります。」


還付の通知書は無いのかな?

「利用者識別番号」も「暗証番号」も覚えてない。

家に帰れば、「利用可能時間」が過ぎているよ。



0

2012/2/6


「AOSS for Android」を何回試しただろう。


エラー、エラーを繰り返しついに接続出来た。


昨日1日 携帯電話と格闘して 一通りの設定も出来ていない。


何故、こんなOSの携帯電話が流行っているのだろう。
0

2012/2/5



定額制のイオンSIMを使って最近のアンドロイド携帯電話を!


オークションで購入した携帯電話。


設定どころか、入力自体がうまくいかない。


きつい!


これが今の主流の携帯電話???





0

2012/1/31


e−Taxのヘルプディスクに電話すると所轄の税務署に電話してくださいと言われた。


所轄の税務署に電話すると再び、センターに!


センターから所轄に転送。


住所の登録を間違った修正方法ひとつで何箇所電話するのだろう。


やっと、税務署につながり


後で電話するとの回答だった。


その後、税務署から掛かってきた電話は、


「登録したデータを削除した。」


えっ!


変更でなく、削除!


変更なんて想定してないの???


まあ、一から再びって事でしょう。


この作業で十万以上も税金が帰ってくると思えば我慢できる。


頑張ろう。










0

2012/1/25

昨日も見れた  パソコン・インターネット

ブルーレイディスク、HDDにカセットテープが一体になった録画機。


前から使いにくいと操作性を後悔していたが、


今回のカードを刺して確信した。


「使いにくい」の一言だ。


リモコンまで買うときに見なかったからな。



TVにも外部接続したHDDに録画できるのだから


TVに刺して見るのが一番効果的のような気がする。



費用対効果は??だけど満足です。

0

2012/1/22


昼から確定申告の準備をしようと税務署のHPへアクセス。


画面の指示に従って入力。


途中で資料が足らずに中断すること1時間以上。


一通り終わったらエラー表示!


途中で時間が掛かったからと思って再度入力。


今度は手元に資料があるので早い。


でも、最後はエラー。


3回目もエラー。


ヘルプデスクは日曜日は休み。


もういや!


作成する入力時間だけは早くなりました。
0

2011/12/22


スマホと言えば、X01HTが出た時に購入したけど使いにくいのでお蔵入り。


最近は多くの人が持っているので


いよいよ、


スマホをオークションで落札した。



でも、


「このUSIMは使えない」って感じのメッセージが出てくる。


ネットで調べたらソフトバンクの場合、


ドコモやAUと違い、


今のスマ−トフォンは専用のUSIMで、


3GやXシリーズのUSIMは使えない。



SIMの交換だけで携帯電話を変えられるのがメリットなのに....。


オークションに出品しないと!


残念。



0

2011/12/18


インターネットの回線の勧誘電話。


光ケーブルなら分かるけど


今時


ADSL回線の電話が掛かってきた。


これで変える人いるのだろうか?





0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ