2009/3/18

Booo〜Fuuuuuu〜〜〜!  BC Days(テレ三昧)
天候:高曇り 時々小雨
気温:+2℃
風力:南よりで10〜20m/s
雪質:片栗粉パウダーが20〜30センチ、ウィンドパック

久しぶりにかかってきた電話
「いま、国立青年の家に。。。。」

「じゃ、一旦町に出て慌てずに来てくださぁ〜い」
ナビゲーションは確実に嘘をつきます。
過去にナビゲーションにあやつられた方は多いので、みなさんナビゲーションは信じないでくださいね。

さて朝から山が見えている。
昼過ぎまでは天気が持ちそうな予報だ。
少し遅れて到着したお客さんと前十勝へ向かう。
森を歩くとわずかに黄砂で黄色くなっている。

あまり風も無く、最初の1本は楽しめるだろう。
と思いきや、カバワラに取り付く手前でガラッと天気は急変。
もの凄い風が吹き降ろしてきた。
迷わず急遽予定変更。
一旦降りて進路変更。

さてどうするべ?
風向きと樹林帯の構造を頭で計算して、ミニボウルへ向かう。
この中は静かだ。
しかも雪が良さそう。
上部に立つ。
距離は短いが滑ってみると適度に深く、適度にコントロールできるベスト片栗粉!
お客さんもいい雪に喜んでくれる。
滑り出す斜度はまあまあある。しかし如何せん距離が無い。。。仕方ないけど。
クリックすると元のサイズで表示します
ミレーアパレル・サポートライダー

クリックすると元のサイズで表示します
登り返してみるが、風の走る尾根部分はさして斜度も無いけどクラックが走る。
もう1本いい雪を頂く。
再度登り返すが風向きが変わり危うくなってきた。
ミニボウルにも吹き降ろしの風が直接入ってきた。
お昼にもなってないけど今日はここで終了だ。

思いっきり滑らせてあげたかったが、今日はお預け。
またリベンジに来てください。

おまけ
帰りにバーデン近く(標高1000m付近)でチョロッと風力計測。
クリックすると元のサイズで表示します
尾根の影でも現在19.9m/s、max27.9m/s。。。ワカチコ!
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ