2012/5/29

小雨模様  nature
今日は原始ヶ原の滝を見てみようと車を走らせたが、途中からあいにくの雨。
鳥沼あたりでUターンして十勝岳温泉へ。

流れるガスを見ながら小雨にあたる。
ちょうど樺の新緑の分かれ目がはっきりしていて面白い。
晴れてれば爽やかないい感じだなぁと思いながらも、
今日は一転ダークな画。

クリックすると元のサイズで表示します

あと数日で新緑を芽吹く樺たちの静かな待ち時間。
溜めに溜めて、一気に萌えあがります。
0

2012/5/28

ぶらり散歩  nature
田植えもようやく終わり、撮影にとりかかる。
今日は旭岳方面へ。

川沿いをのんびりタランボ採りしながら歩く。
今年の新緑はなかなかいい。

午後から旭岳姿見。
ほぼ人がいない。
流れる雲を眺めながら、数日後に晴れる夜のために下見撮影。
クリックすると元のサイズで表示します
【はじめてのHDR合成なんかしてみる】
数日前に降った新雪で、山はピッカピカにきれいに光ってる。
積雪状態やレンズのチェック、ポジションなどを何箇所かでテスト。

夕方前に羽衣の滝へ。
クリックすると元のサイズで表示します
【瀑布流るる】
この季節の大瀑布となる羽衣の滝はいいですよ〜
飛沫も浴びれます。
川沿いのフィトンティッド溢れる散策路ものんびりしていてお気に入り。

日が傾き、森の神様へ。
クリックすると元のサイズで表示します
【神様も縁側でのんびり】
オレンジ色の光が差し、神様の肌を温める。
ほんわかした時間帯にほんわかと撮影してたら撮影しきれなかった。。。
谷あいなので意外と日暮れは早い。

さて。
おおむねテストも済んだので帰りますかね〜
1

2012/5/12

寒くて・・・  aromas
昨日今日と風はすごいわ、気温は低いわで。。。
なんせ昨夜の美瑛は積らないまでも雪が降ってたし。。。

で、この2日間は待機しながらも田植えが中止。

暇すぎます。
そんな時にはカメラアイテムのグレードアップをしよう。

まずは夜間の露付き防止と厳冬期の電源強化のため、ヒーターシステムの分配作業。
ヒーターは現在市販のものを利用してるがその抵抗値が不明。。。
適当な計算してみたがどうもしゃくにこない。
山中とカーサイトじゃ制限が違いすぎるのでうまく両立できそうな部分も考えてたのだが、
DIYするためのフィルムヒーターを探すもいいサイズなし。
結局、配線のみ作ってヒーター部は秋までに考ることにした。

そんなことしてたら注文したデジタル水準器が届く。
クリックすると元のサイズで表示します

夜間撮影してると、な〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んにも被写体が見えないことはザラなので、
いつも高感度isoでテスト撮影しながら水平を出してた。
現場ではこれが時間かかるし、もったいない。
てなことで今日はこいつの精度更生を行った。

はやく夜の撮影できないかな〜♪
あ、当分、田植えだった。。。


0

2012/5/9

朧月  nature
久しぶりの日中の撮影。
ようやく風も収まり、ジワリと暑い日で車のクーラーを一瞬つけてしまった。

こんな日はあいつを見に行ってみよう。
山の雪の融け具合は半端でなく、ここはもう6月だ。
あいつ的には中途半端な気がするが、そういう時ってどうなんだろう?
出てくるのかな?

すれ違ったカメラマンは「鳴かないし気配もないし、雪が抜けて危ないよ〜」って帰って行った。
ま、いっか。昼寝がてらに待ちますか。

と、機材を置いてセッティングを始めるとすぐ、こいつが遊びに来ました。

クリックすると元のサイズで表示します
【君、なにを思ふ】
しばらく私の周りを走り回ってから近づきどこかへ行ってしまった。
「いいねぇ。動きが春っぽいなぁ〜」
と、そんな気がする。

ほどなくしてあいつが鳴いた。
いたいた。
姿は見えねどあの辺だ。
なかなか出てこず、こちらもうとうと。
と、足元でのそのそ歩くやつが目に入る。

あいつです。

「近すぎだから(笑)!」

500mm望遠じゃ撮れないし。。。

結局のそのそと岩穴へ入って行った。
相変わらずウサギらしくないねぇ。

しばらくしたら背を向けて出てきた。
クリックすると元のサイズで表示します
【君もなに思ふ】

背は向けてますがしっかり私を見ながら聞いてます。
こちらはうかつに動いちゃいけません。

にしても画が地味ですね。これも春っぽい。
も少しいいところに出てくれればねぇ。
さて雲行きが怪しくなってきたので早々に帰りますか。
でも今シーズン初お目見えでのんびり姿も見れたので満足。

帰りは河原でタランボ採り大会。めっちゃとれた。
桜も山に向かって咲き始めた。
クリックすると元のサイズで表示します


続きを読む
3

2012/5/6

桜月  nature
桜が一斉に咲き始めました。
旭川では開花宣言して数時間後に満開という例を見ないハイスピード開花でしたが、
ここ美瑛は寒いのでいい感じのスピードで咲いてくれます。

それでもいつもより早い感じがするので、この数日時間を惜しんで朝夜ほぼ寝ずに桜月見をしておりました。(もうふらふらです^^;)

風が強く夜中の撮影はうまくいかず悔しい思いをしましたが、夜明け前(4時前ですけどね)には少し風も止み、穏やかな朝です。
クリックすると元のサイズで表示します
【 桜乃色香 】
清楚な着物の大人の女性といった感じでしょうか。
和心と桜は切り離せませんね。

クリックすると元のサイズで表示します
【 めざめ 】

朝日が昇るかどうかって時ははいいですね。
冷たい空気に陽が差した瞬間の暖かさ。
太陽の恵みです。

さて、、、

続きを読む
6

2012/5/4

輪廻転生  nature
先日の薄暮も過ぎた宵のころ。
まだ肉眼でうすらぼんやり見える頃といった感じだったか。
なぜだろうか? こんなに広い森なのにピンポイントでここへ惹かれ、気になって入ってみた。

笹の弾力が足元から伝わるほど積雪は薄く、視界が限られることでそのほかの感覚が研ぎ澄まされてゆく。

地面が雪に閉ざされた世界と、笹に隠された世界の狭間はほんのわずか。
今まで思っていたよりはるかに森の倒木は多いのだと知った。

クリックすると元のサイズで表示します
【幽閉の世界へつづく】
カメラは人の目で見えない時間帯でも見せてくれる。

いい雰囲気の倒木が小沢にかかっていて撮影していると、
この季節にはない赤い色が目に入ってきた。

「看板か何か流されたんだな。撮影の邪魔だから取り除くか」と近寄ってゆく。

手に取ろうと近くまで寄った時、それは小鹿の屍であることがわかった。

【次のページ写真、子鹿の死体のため見たくない人は続きを見ないでください】


続きを読む
1

2012/5/2

妖精もひとやすみ  nature
山を見てるともう6月の雰囲気。
すっかり春になり、見渡す大気が黄色くみえる。

一斉に咲いたカタクリ。
スプリングエフェメラル(春の妖精)と呼ばれ、早朝の日差しにゆれる姿がとてもいい。

だけど日焼けはご法度!
お肌が。。。いえいえ、花びらがからからになっちゃいます。

パッと咲いたらすぐに日陰でのんびり。
クリックすると元のサイズで表示します

満開は、わずか3日のお楽しみ。 
クリックすると元のサイズで表示します

2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ