2012/11/9

刷ってます  nature
さて。
少し現像(レタッチ)もわかってきたし、写真展用のプリントを始める前に、紙選びとコンテスト用から始めるかなと、プリンターpro-1を稼働。
久しぶりに動かしたので、物凄い勢いでヘッドクリーニングしてる。
悲しいくらいインク減る。。。−−;

クリックすると元のサイズで表示します
【紙もいろいろ】

小さいテストプリントから初めて、癖をつかみ、本プリント。
pro-1の得意とする黒を試すため、あえて暗部が潰れてるかどうかの暗い画を2枚。
クリックすると元のサイズで表示します
白黒写真はまずまず。
宵の桜はかなりいい。
ほとんど闇の中にある木肌と草がきっちり色まで表現できている。
前に刷ったのは結構明るい写真だったのでわかりにくかったが、今回ので驚嘆してしまう。
プリント表面の美しさもレベルが違う。
これが注文プリントではできない紙質までできるのだから嬉しいことこの上ない。

ただ。。。インクコストが。。。。−−;;
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ