2013/5/30

雲。 いい感じ。  nature
午前中の大雨が止んで、急に晴れてきた。

悩み中のプリントはまだうまくいかないが、いい手応えのきっかけを掴んだのでここらで休憩して山へ下見〜

風が強くて湧きたつ雲がどんどん流れてかっこいい。
クリックすると元のサイズで表示します

夕方になるとさらに風が強まる。
クリックすると元のサイズで表示します
【しゅっしゅっしゅ〜と、くるっくる〜】

ということで、気持ちの良いドライブでした^^
1

2013/5/29

田植ビデオ  
今日は朝から順次届いてきた額に写真を額装し、午後からは十勝岳で修学旅行のガイド。
この1週間でどえらい雪が解けて終わる〜〜〜〜的な感じっす。

でまぁ、プリント作業などの合間でやっつけ仕事のように作った”田植えビデオ”
仕事中なんでgoproオンリーの流し撮りですが、ちょっとだけ雰囲気をどうぞ〜



片付け作業してるみんな、がんばって〜!
0

2013/5/28

プリント再開〜  photo
さあてと写真展のプリント作業を再開です。
その前に、きのう採った山菜でてんぷら&ざるそばを食い、気合を入れる。
クリックすると元のサイズで表示します

そしてプリント〜
最初のモノクロ作品は一発テストでオッケー。

そして2作目。
うぅぅうぅうぅう。。。
またしてもツボにはまりダメっぽい。
クリックすると元のサイズで表示します

無駄にテストプリントが増えるだけなので、本日終了〜〜
すぐさまビールで脳のリセットです。

プハァ〜!
1

2013/5/27

やっとこさ収穫  nature
田植えも終わり、2週間前とくらべてどうなったかなぁ?とネギ畑へ。

さすがにあきらめモードで行ったんだけど、
「ん!? まさかまだ早いか!?」

標高は我が家より低いのに、ここは信じられないくらい雪が溜まるんだけどまさかこれからが収穫時期に入るとは、、、ラッキー♪

 クリックすると元のサイズで表示します
雪代で小川はまだ濁ってて、今もカタクリやエンゴサクが咲いてて、ようやくニリンソウが出てきたよ〜って、完全に季節錯誤な雰囲気。
こぶしの花が沢山咲き乱れ、新緑が昨日出たよって感じの明るい林道は散歩するにも最高。

目的のアイヌネギはほとんどまだ出てない様子なので、第一波で収穫できるゾーンへ移動すると、完全に草刈りなみの状態でした〜
ちょっとロープでビレイしながらネギ狩り。
ここだけで1年分採れちゃった。

このあといろんな山菜を楽しめそうなので散歩が楽しくなるな〜
0

2013/5/24

春が来たで〜〜  nature
いま田植え中で〜す。
ようやく終盤戦になりましたが、一日の過酷な労働後にはトロン温泉に通っています。
そして温泉のあるキトウシにもに春がやってきましたよ^^

クリックすると元のサイズで表示します

夕焼け見ながらお花見してると、
あぁ、春が来たなぁ〜〜ってのんびりしちゃいます。

ちなみに桜もきれいですがエンレイソウが夕焼けにほんのり染まってこちらもいい感じです。
クリックすると元のサイズで表示します

悲しいのは、美瑛に帰るのでお花見ビールできん〜〜〜〜〜!


さて、明日も苗を植えまくるぞ〜
0

2013/5/13

行ってみた  
地元にあるのに、行きそうで行かないものってある。
大阪人で言うと、通天閣とか。

美瑛で言うと白金温泉にある、、、『十勝岳火山砂防情報センター』通称VOLGAヴォルガ !
なんかかっこいい〜
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

でまぁ、何で行ったかというとFBでシェアした十勝岳の噴火に関するニュースが流れたので、「そろそろ噴火してもおかしくないから勉強しとこ〜」というある意味暇つぶし?
じゃないじゃない! まじめに勉強です。

入ると3Dシアターで火山のビデオ見れるぞ。
展示室入ると気象庁さんの人形が地温計ってる。
クリックすると元のサイズで表示します

なにげに写真右に見える十勝岳火口群を中から写したビデオがマニアックで、ほすぃ〜〜!

そのほかピンボール的な「泥流実験模型」で砂防の様子を、泥流を鉄球に見立てて流れてくる!
クリックすると元のサイズで表示します

あと、世界の火山災害の様子がビデオで25分も見れて、そうかぁこうなっちゃうのかぁとひとり沈黙してしまったり。。。(観覧者俺のみ)

噴石サンプルとか純度100%の採取された硫黄とか。
クリックすると元のサイズで表示します
これも、ほすぃ〜〜っ!

まぁ完全に小学生低学年並みの喜び方だが俺的にオッケーだった。


ぜひ、みなさんもホワイトアウトの山に遭遇したら暇つぶしに行ってみてくれ。
0

2013/5/12

食べる人、少ないかも  nature
あちこちからアイヌネギを採った話題があり、すでに消えゆく感じに春は進行してますが、うちの近所はまだ来ない。。。

ちょっと離れたらあるのはわかるけど、やはり極上を求めたく待つ。
今日は3度目のチェックに行ったが、いまだ笹が寝ていてようやくフクジュソウが咲き始めた。
つまりネギはまだまだ先のことだ。
なので今日は渋くまとめて、カタクリとヤチブキのおひたしでお酒をいただく。
クリックすると元のサイズで表示します

ちょうど出始めで若く、めちゃ甘い!
そしてここのカタクリは鑑賞地のと比べてもでかい!
さらに最高に若いヤチブキはやんわりな甘苦みでなんだかほっこりな感じ。

ネギはなくともやはり山菜はいいなぁ。
そしてネギよりも好物な「ユキザサ」 はやく食いてぇ〜
0

2013/5/11

え〜とですね  photo
遅ればせながらですが、東川町の広報紙に私のことを載せて頂きました〜

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「あのぅ、美瑛町民なんですけど。。。だいじょうぶですか?」と聞いたところ、
10年も東川でずっと働いてるからいいでしょうってことで。^^;
ありがとうございま〜す。

ということで、東川町以外の人は町民のお友達に見せてもらってね。
かなりかさ増しでヨサゲに紹介していただいております。


***追記***
そのうちこんな感じで載るみたいです〜
http://town.higashikawa.hokkaido.jp/press/backnumber.htm



とまぁ、話題はそれて最近デジタルモノクロ現像の勉強を始めております。
ここ数日の作風で印象が違うなぁとお気づきかもしれませんが。

フィルムからというのも敷居が高すぎ、モノクロど素人がどうすればよいかもわからず勢いでソフトを買ってしまい、プリンターを点検に出しちゃったので手持無沙汰だし、2月頃から勉強してた感覚を出してみるかなぁてとこです。

今年、何冊も写真集を買った中でも、これはすごかった。
もう、唸るということしかできない。
クリックすると元のサイズで表示します
友人に勧められたもので、モノクロの山の世界が、凄く見る者に想像力をかき立たせる。
色で直接語れないので、撮影者の被写体への念が物凄くくっきりしていることが、全てにおいて参考になった。

もうひとつはこちら。巨匠です。
クリックすると元のサイズで表示します
ヨセミテを代表とする国立公園を写したもの。写真集であり、読み物でもあり。
アダムスは国立公園管理についても多大な貢献をした人で、私自身が旭岳の公園管理に携わったこともあり買ってみたのだが、写真は当然のことながら、アダムスの語る国立公園(というか自然)に対する考え方がレベルの差こそ大きいがかなり同じ感覚を持っていてびっくりした。
「そうかおれはこれで良かったんだな」となにかうれしくなった。
国立公園管理に携わる人にはぜひとも写真とともに読んでほしい一冊です。

自然、芸術、人。 すべて地球の一部だな〜
0

2013/5/10

快晴無風 顔イタイ・・・  nature
雪は悪いが快晴無風だ。
前十勝を登り始めるとあまりの日差しの強さに汗がだらだら落ちてくる。
そんな時は雪で顔も首も冷やしてクールダウン!

それでもあっちいなぁ〜とだらだら登ってると、マックススピードで登って来る奴がいる。
何者だ!? こんな雪の時にわざわざ来るやつなんて。。。

「ちぃ〜す」  テレマークアーチスト克也だった。 合点がゆく。
「こりゃビタ止まりだぜ・・・」 と言いながらもさらに登ってゆく。
クリックすると元のサイズで表示します
ある意味アーチストは変態でなければいけない。

そんなアーチストの滑りを盗撮しようかと思ったら、
なんと目の前に彩雲が現れたのでそちらを撮影。
クリックすると元のサイズで表示します

眩しすぎる陽射しに爽やかな色を魅せてくれた。

さて次は。。。ものすごく久しぶりに火口だな。
快晴無風もしくは北西風でしか火口壁には立てないので今日はチャンス。

一歩前に出ると火口に落ちるところに立つ。
さすがに足元の雪が崩れると真っ逆さまなのでこれ以上近づきたくない。

ものすごい音がする。。。と思ったらあっけないほど音が静まる。。。
山が呼吸している。 
壁の雪がどんどん融けて流れ落ちたら蒸発していく。
時折、目の前で噴煙の柱が吹きあがる。
その距離数メートル。

ドキドキしてきた。  恐怖感が湧く。 カメラを持つ手がちょっと震える。
「今、目の前でどでかい噴煙が吹いたらどうなるんだろう」
毎日、遠くからは穏やかに見えた噴煙は、たった今、別のイメージに置き換わってしまった。

山は生きている。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2013/5/9

春やぁ〜〜〜〜〜♪  nature
暖けぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ^^

さてキトウシにカタクリ見に行ってこよ〜〜〜〜!
お陽さんの照る中、シャツ一枚で撮影。
気軽でいいねぇ、春は。

昨日今日の暑さでちょっと前のカタクリたちは陽やけ気味でしたが、なかなかそれでも咲きそろってきました。
新しく咲いている辺りをどんどん捜しながらぶらぶら〜
まだつぼみもあるので明日辺り、カートコースの下側がお陽さん出たらよさげ。

なによりも今年は雪解けが遅かったせいでフクジュソウも一緒に咲いてる!
これでカタクリ、エンゴサク、フクジュソウ、葉っぱ^^;の4色で華やか〜〜

あ、しゃべってばかりじゃなくて写真もね。
クリックすると元のサイズで表示します
【4人並んで日向ぼっこ】
「あ〜お陽さんあったかいわぁ」  「せやなぁ」 と言ってるかどうかはわかりませんが。。。

クリックすると元のサイズで表示します
いろんな色とフクジュソウは似あうなぁ〜
来年もいっしょに咲いてほしいなぁ。 (もうちょいみんなはやくね)

クリックすると元のサイズで表示します
春だなぁと感じる瞬間。  土、スプリングエフェメラル、ほっこりした空気。

ん?空気? 空気と言えば。。。だいぶ気温下がってきたな^^;
てか、シャツ1枚は寒〜い!

ということで、今日の夕飯は『キムチ鍋』!
また季節感のないものを作ってしまった。。。(石川五右衛門風で)
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ