2013/10/28

低照度テスト  photo
今日は吹雪いてないかなぁ〜、吹雪いててほしいなぁ♪と旭岳温泉へ行ってみる。

う、小康状態。。。
仕方なくビジターセンターで少しうだうだしてたが荒れてこないので、帰り道にその辺をぶらぶら。
ついでに陽が暮れそうなのでeos6dの低照度テスト(暗いところどれだけ写るかってことね)も兼ねて撮影してみた。
現行のキャノンでは感度が一番いいといわれるぐらいなのでそのポテンシャルをテイスティング。

クリックすると元のサイズで表示します
【駒止めの滝】
data:ISO1600/f14/40sec/偏光フィルター

雪降る天候で日没後30分経っているのにこんな悪条件にしてみた。
現場ではうっすら滝が見える程度なのだが。。。

帰宅して現像してみたらちょっとビビった
どんだけ綺麗に写るねん!
前のEOS5D2ならレタッチに少し苦労するのに何事もなかったように等倍でノイズが無くなる。

やべぇ、はやくザ・ナイトが来ないかな〜 ^^

おっと、スキーツアーの準備もしなくちゃ!

1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ