2009/11/28

黒岳 どパウダー  BC Days(テレ三昧)
先週の三段山の雪に少なさから、旭岳?黒岳?と考えながら最後はみんなで黒岳に決定。
クリックすると元のサイズで表示します
【貸切状態の始発ロープウェイでストレッチ】
おだった男衆4人は始発ロープウェイに乗るもリフトは1時間もあとに動くと言う現実を聞いて歩き出す。
きっとスキーヤーが上がって来る前に1本パウダー滑れるぜ!という期待のもと、全開で歩くもピステンが雪煙を立てて登っていく。
「ガッデムッ!」
しかしスキーヤーより早く上についたので1本パウダーを頂いておく。

さてピークを目指そう!
朝4時には不安な天気だったが、今は青空が出てきた。風はまあ強い。
樹林限界を越えると雪面がミッシリとパックされてきたので注意を怠らない。
クリックすると元のサイズで表示します
【ハードな風に耐えて登る。いい斜面が眼下に見える】
ここで大西さんはフォーラムに行きたいからと先に下山。
パパ、サイタマ君、オレはピークへ。
クリックすると元のサイズで表示します
シーズン最初のミッシリパックのラッセルはなかなか辛い。。。が、燃える。
でもあっという間にピークに立つと吹き荒れる大雪の山並みが美しい。

「さ、ファーストいただきにいきますか〜」
今日の雪付きは最高。ピークからびっしりパウダーがつまっている。
みんなで沢を滑り降り、吹き上がるパウダーに、ニッコニコ!
帰りはつなぎながらパウダーを頂き、豚丼・温泉マッタリ。
軽い筋肉痛で心地良く寝れそうだなぁ〜

あ、滑りの写真撮ってなかった。。。
それぐらい楽しかった〜
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ