2005/10/13

ホテルにて講習会。  

10月13日〜15日の日程で、ホテルにて講習会を開催しました。作るのはケーキ作りはほとんど未経験の方ばかり。いつものお教室とは異なる雰囲気に緊張気味でしたが、「お菓子作りって楽しい〜!」という声も聞こえ、とても楽しく講習させて頂きました。未だオーブンと仲良しになれず、シフォンは講習中も様々な温度&時間で試作。完全に膨らんだシフォンがオーブンの扉をあけると沈み出来てしまう生焼けのような状態です。シフォンは焼きが甘いと焼きあがってから沈んでしまいます。+この生焼け。ということで、てっきり焼き時間が足りないとばかり思い込んでいた私ですが、色々と調べてみると、オーブンの火力の強さにより、メレンゲが異常に膨張。その反動で温度変化により沈んでしまうことが発覚。生焼けは、一度焼けた生地が沈むことにより熱がこもり、生焼けのようになってしまうものでした。
講習は無事終了したものの、ケーキの適正焼成温度&時間をまだ提示できず、まだまだ格闘は続きます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ