2006/3/1

紅茶パウダー  MY CAKE

クリックすると元のサイズで表示します
製菓材料を幅広くあつかう「CUOCA」を以前見ていたら「紅茶パウダー」というものを発見しました。香りの高いアールグレーを粉末にしたパウダーでそのままケーキやクッキーの生地に混ぜ込むことができるというものです。使った方からの感想も「香りが断然よい!」と太鼓判をおすものばかり。早速購入したものの、なかなか試す機会がありませんでしたが、今日初めて使ってみました。
いつもは濃い紅茶液を作りそれと茶葉を入れていますが、この紅茶パウダーは粉の3〜5%を粉と一緒にあわせるだけで紅茶のケーキが完成するそうです。
私の大好きなパウンドケーキ。「紅茶のケーキ」をこのパウダーを使って焼いてみました。
小麦粉に4%の紅茶パウダーを合わせ振るうとそれはそれは良い香りが漂ってきて期待が膨らみます。紅茶の茶葉も一緒に加えていざオーブンへ。いつものレシピでも作り香りの違いを比べてみました。
しかしあまりに期待しすぎたせいか「みんなが絶賛するほどには感動がない。。。」
パウダーが多かったのか生地の色も茶色がかりあまり見た目も良くありません。
確かに香りは少し良くなった気はしましたが、ケーキの見た目は断然オリジナルレシピの方が美味しそうに見えます。
息子にもどっちが美味しい?と聞くと「オリジナル」の方が美味しいとのこと。
←子供って正直なんで、結構頼りになるんです(笑)私に似ずに決断力があるし(笑)
3月の基礎コースのメニューに「紅茶のケーキ」があるのですがやはりオリジナルレシピでご紹介することにしました。

関係ありませんが。。。今日は雨で湿気が高かった為に、髪の毛を後に一つにまとめていました。すると息子が「あっ、ママ新しくなってる。。。」って。。。
「えっ?ママ古くなってた??(^_^;)」と心の中でつっこみましたが、子供の発想って本当に面白い(*^_^*)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ