2006/7/2


クリックすると元のサイズで表示します
私事で大変恐縮ですが、明日誕生日を迎える為、一日早くたまプラーザにあるフレンチレストラン「Les Sens」で食事をしました。
南フランスの三ツ星レストランで修行を積んだシェフが開いたお店。
店内は南フランスの温かい洗練された雰囲気。お店の方もとっても親切です。
今日は5250円の「レ・サンス・コース」を頂きました。
アミューズ、オードブル、スープ、メイン、デザート、プティフールのコース仕立てで、オードブル、メイン、デザートはそれぞれ数種類の中から選びます。
お料理はシェフの心意気が伝わってくる渾身の一皿が並びます。
写真はオードブルの「野菜のテリーヌ」です。お味もさることながら、その芸術的な盛り付けに、シェフのセンスとこれからのお料理への期待が高まります。
近くに自家製のハーブ畑があるとのことで、ハーブをお料理にも盛り付けにもふんだんに効果的に使われていて、とても素敵。フレッシュハーブの香りがさらにリラックスさせてくれます。子供が産まれる前には何度かランチに訪れましたが、約6年ぶりの来店に、
「こんな近くに、こんな本格的で素敵なフレンチレストランがあったのね。。」と再確認いたしました。お店の方も私達のお料理のペースをさりげなく、常に確認してくれて、最適なタイミングで最高の状態でお料理を出してくれます。
そして、特筆すべきは「パン」の美味しいこと!
元町にある姉妹店のブーランジェリーで焼かれているパンが頂けるのですが、
お料理等にあう、お腹のすき具合に合うパンをその都度出していただけるのがとても嬉しく美味しかったです。そしてフランスの発酵バター「Echire」の美味しい事!!!
口の中でバターの香りがフワッと広がり、ついつい食べ過ぎてしまいます。
クリックすると元のサイズで表示します
そして、お待ちかねの「デザート」です。写真が不鮮明ですみませんm(_ _)m
左は「シェフにお任せの盛り合わせ。チェリーのタルトやジェラートが並びます」
右は「イチジクのコンポート&ジュレ」大好きないちじくをさっぱり夏らしく頂きます。
そしてお誕生日という事で、特製デザートプレートを用意し、皆さんから歌とケーキのプレゼントを頂きました。(この歳になるとかなり恥ずかしいものですね(^_^;))
数日たった今でもとても心に残る、有意義なひと時を過ごさせて頂いた素敵なレストランでした。皆さんもよろしかったら是非行ってみてくださいね!!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ