2006/8/12

夏休み特別企画第2弾!  MY CAKE

クリックすると元のサイズで表示します
今日はリクエスト第2弾!「生チョコ」作りにトライです。いきなり写真ボケてて申し訳ありません。
今日はアールグレイの香りを付け子供にも食べやすくミルクチョコ多めで作ります。
和菓子派の息子もチョコは大好き
まずはチョコレートを刻むところから作業は始まります。チョコは溶けやすいので冷房を一番低い温度に設定し室内をガンガンに冷やしながらの作業です
すぐさま味見の息子。「美味しい〜!!」
「当たり前だ!!ヴァローナだ!!」と心の中で叫ぶ母。。。
しかし、あんなに張り切っていたのに、すぐに飽きる息子
いつの間にか折り紙してるし(^_^;)
そしていいところになると戻ってくる↓下記参照。

クリックすると元のサイズで表示します
室内はかなり冷えてるとはいえ、想像通りナマチョコのカットに悪戦苦闘の母
必死でカットしココアをまぶし仕上げる側から、簡単に食べる息子
喜んでくれてなによりです(*^_^*)
何とか完成し、来週お友達のお宅に持っていく為にラッピングも完成です☆
0

2006/8/11

手土産  MY CAKE

クリックすると元のサイズで表示します
今日はおなじみのメンバーで集合でした!
大人4名。子供6名。たまには我が家へも!とお呼びしたいのですが、やんちゃ盛りの子供達を狭い我が家に閉じ込めておくのは忍びなく、いつも広いお宅へお邪魔させて頂いています(^_^;)
というわけで、毎回申し訳ないので!?もちろんデザート持参させて頂いています!
今日は6月のエコール・クリオロで習った「ジュ・ド・フリュイ・ルージュ」と「キャラメルのケーキ」をお持ちしました。
「ジュ・ド・フリュイ・ルージュ」は習った時に本当に感激したので、「すぐに作ろう!」と張り切って材料も揃えていました。がなかなか作れないものですね。。。 やっと今回作れることになりました!
いつもお菓子教室の生徒さんから「すぐに復習しないと忘れちゃうんですよ〜(>_<)お教室の時は忘れないから!とメモしなかった事がいざ作る時には忘れているんですよね〜」という声をよく聞きます。
そんな時は「そうそう!くどい程メモしておいたほうがいいですよ!そしてすぐに一度作ってみると忘れないですよ〜!」なんて偉そうにお話させて頂いておりましたが(^_^;)
今回皆さんのお気持ちが「よーく!」分かりました(笑)
このデザートはゼラチンではなく「アガー」という凝固剤を使います。ゼラチンのように動物性ではないので口当たりがさっぱりして夏向きだということと、常温で固まるので夏の持ち運びにも便利だという事です。
ところが、「アガー」は常温で固まるということは、手早く作業をしないと固まってきてしまうという事なのです
初めの「ソース・フランボワーズ」を作り「氷水で冷やすのね!」とレシピをみながらのんびり冷やしていたら見る見る間に固まってしまい焦りました(^_^;)
そんなこんなでやはり復習はすぐにやった方が良いですね!身を持って体験させて頂きました。
もう一品は「キャラメルのケーキ」です。以前作ってかなり気に入り今回は少しアレンジさせてみました。キャラメルのコクと苦味が絶妙でしっとりとっても美味しいケーキです☆子供達にも好評でした。9月12日のお菓子教室でも登場させていただく予定です。
クリックすると元のサイズで表示します
今回も持ち寄りでした!どれもこれも美味しくて本当に大満足。
ブルーのランチョンマットが夏らしく涼しげでとても素敵でした。
今日はご主人様達も偶然!?皆さん帰りが遅いとのことで、夕飯まで頂き、
子供はシャワーまでさせて頂き親子共々たっぷり一日満喫して帰ってきました!

0

2006/8/10

ブラックベリー酒  その他

クリックすると元のサイズで表示します
5〜6年前に鉢植えで購入した「ブラックベリー」。
4年前に地植えにしたらぐんぐん成長し、毎年このように実をつけるようになりました!
毎年沢山の実を付けてくれ「感謝&感謝」です。
ジャムにしたりお菓子のデコレーションにしたり、色々とチャレンジしましたが、私は中にある小さな種がちょっと苦手
しかも生で食べるには、少し熟し方が足りないとすっぱいし、少し熟し過ぎてしまうと柔らかく痛んでしまう。。。日持ちがしないのでちょっと苦労していました
ところが、昨年「果実酒」に挑戦したところ、これがと〜っても美味しくできました!
梅酒の要領と同じで氷砂糖とホワイトリカーに漬け込むだけです。
3ヶ月も経つと、しっかりブラックベリーの色が出てと飲み頃になります!
クリックすると元のサイズで表示します
今年も沢山のブラックベリーが獲れました!そしてまた「ブラックベリー酒」を漬け込みました。一番のお気に入りの飲み方は生グレープフルーツの絞り汁とソーダで割る飲み方。暑い夏には最高です〜
しかし、我が家でお酒を飲むのは私ひとり。。。。とても飲みきれる量ではありません(^_^;)
今年もお酒好きの友人にたくさんおすそ分けさせて頂きました♪
3ヶ月の熟成期間の我慢はかなり辛いですが、楽しんでくださいね〜。
来年のご予約も既に受け付けておりますので、声をかけてくださいね(笑)
0

2006/8/7

手土産  MY CAKE

クリックすると元のサイズで表示します
今日は東京都台東区「末広町」に住んでいるお友達のお宅へお邪魔させて頂きました♪
この暑い時期の電車での移動。しかも息子同伴(^_^;)では持っていくケーキも限られてしまいます(>_<)
今日は「ガトー・クラシック・オ・ショコラ」と「バターサブレ」をお持ちしました。
7月のお菓子教室の基礎コースでもご紹介しました「ガトー・ショコラ・クラシック」を今日は雰囲気を変えて15cmのデコ型で焼き、ドライフルーツ等を沢山飾って華やかに仕上げました。子供にも大人にも人気の「チョコレートケーキ」。
作戦通り?(笑)大人のティータイムの前にしっかりお菓子を食べさせた子供達でしたが、近寄ってきてくれました(*^_^*)
もう一品は「バターサブレ」。発酵バターの香り高い大人にも子供にも好まれるクッキーです。どちらも沢山焼きましたので、一緒に集まったお友達にもおすそ分け。。。
子供を寝かしつけてから。。ゆっくり一人のティータイム。楽しんで頂けたら幸いです♪
0

2006/8/4

ホテル秋のケーキ講習会  その他

クリックすると元のサイズで表示します
今日はホテルの秋のケーキの講習に行って参りました。何度か「Sweets diary」でもお伝えしましたが、今秋のデザートは「かぼちゃのプリン」と「モンブラン」です。
プリン系は電気オーブンだと綺麗に焼けるのですが、ガスオーブンだと火力が強い為なかなか綺麗に焼けません(>_<)しかしホテルのオーブンは「ガスオーブン」。しかも我が家のガスオーブンよりも火力強めです。少々不安もありましたが、試作の甲斐あって何とか綺麗に焼くことができてホッとしています。
モンブランは悩みに悩みましたが(笑)写真の一番下のサブレをプレーンにしたタイプで最終決定しました。
なんと、今日はバタバタしていたため、肝心の完成写真の撮影を忘れました(>_<)
夏のデザートで提案した「パンナコッタ」と「マンゴーパッションフランボワーズ」もとってもセンスよく皿盛りデザートにされていて、私も勉強になります。
そちらも写真撮ろうと思っていたのに忘れました(>_<)
かなりいっぱいいっぱいだった証拠ですね(^_^;)まだまだな私です
でも、どちらともお味の方も美味しいと言って頂きホッとしています。
モンブランの絞り方も皆さん何度か練習すれば綺麗に出来そうです!
こちらもどんな皿盛りデザートとして出されるのか楽しみです☆
0

2006/8/3

エクリュ  美味しいレストラン

クリックすると元のサイズで表示します
今日はたまプラーザ東急2階にある「Ecru」に行ってきました。
代官山にもあり今話題の「マクロビオティック」の理念に基づいたお料理と
乳製品を使わないスイーツ等を頂けるCafeです。
「Ecru」とはフランス語で「生成り」という意味だそうで、「生成り」とは「ナチュラルカラー」。お店の雰囲気やインテリアもナチュラルでとっても居心地がよく、身体と共に心まで洗われる様な空間。
そこがたまプラ東急の2階だということをすっかり忘れてしまう、ゆったりとした居心地の良いお店でした。女性が一人で本を読みながら。。なんていう方も何人かいらっしゃいました。
さて私達はランチを注文しました。手前から「本日のランチプレート(玄米のハーブライス)」と「キッシュプレート」どちらもぬくもりのあるお皿にたっぷりのお野菜と共に盛られています。ハーブライスは、初めての味。ライスサラダを思わせるさっぱりとしながら玄米で体が綺麗になる感じ。キッシュはかぼちゃやじゃがいもなどたっぷりつまったボリュームのある一品。一緒に添えられたパンが温かくモチモチしていて美味しい
実はこの日の午前中人生初の「人間ドック」に入ってきました。
甘いものは数日控えなくちゃ等と思っていましたが、2日前にしっかり「ノリコ」でケーキを沢山買い込んでしまいましたので少々ヒヤヒヤしています
まあ、数日控えて検査結果を良くしても意味の無い事ですけれどね(^_^;)
そして、「初バリウム」飲んできました。いや〜。。。想像以上にかなりきつかったです
「二度と飲むものか!!」と誓った私ですが、一日経つと忘れるものですね(笑)
そんなわけで、バリウムをエクリュの美味しいお食事で洗い流した感じですとお伝えしたかったのですが、長くなりました(^_^;)
身体も心も綺麗になりたい方!是非「Ecru」に足をお運びください♪
今度は乳製品を使わないデザートにもチャレンジしたいです!
0

2006/8/1

ケーキ・ハウス・ノリコ  美味しいケーキ屋さん

クリックすると元のサイズで表示します
今日はケーキ好きの友人宅にお邪魔しましたので、手土産に都筑区茅ヶ崎にある「ケーキ・ハウス・ノリコ」のケーキを持って行きました。
このあたりでは「一番!」との評判。美味しい物を熟知している奥様方御用達のお店という感じ。お店の裏には駐車場も完備されているので行き易いのも嬉しい♪
お店はブルーを基調にし落ち着いた雰囲気ながら活気があります
生ケーキは今流行の!という印象ではなく、ムース系よりも生地を多く使ったケーキがみられ、皆が知っているケーキをお店のこだわりで作っているという感じ。
決してデコレーションや華やかではないものの、「美味しそうっ!」と思わせる温かなケーキが並びます。
写真左奥から「桃のタルト」「フルーツタルト」「バナナとチョコのロールケーキ」「フルーツロールケーキ」「バナナのミルフィーユ」「とろけるプリン」お店の看板商品「宝乳菓チーズ&チョコ」です。
「桃のタルト」はサブレ生地にレアチーズを敷きこみ、桃がたっぷりのっています。レアチーズがさっぱりしていて夏向けのお菓子。「バナナのミルフィーユ」はキャラメリゼしたバナナとしっかり食感の残ったチョコのフィユタージュがアクセントとなり、バナナとジェノワーズショコラがたっぷりはいった満足感のある一品。そしてお店の看板商品「宝乳菓」はチョコ&チーズどちらも口の中でとろけながら、しっかり濃厚で私好みの一品でした!美味しいっ!
焼き菓子も生地がしっとり濃厚で美味。またゆっくり覗いてみたいお店でした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ