2006/8/11

手土産  MY CAKE

クリックすると元のサイズで表示します
今日はおなじみのメンバーで集合でした!
大人4名。子供6名。たまには我が家へも!とお呼びしたいのですが、やんちゃ盛りの子供達を狭い我が家に閉じ込めておくのは忍びなく、いつも広いお宅へお邪魔させて頂いています(^_^;)
というわけで、毎回申し訳ないので!?もちろんデザート持参させて頂いています!
今日は6月のエコール・クリオロで習った「ジュ・ド・フリュイ・ルージュ」と「キャラメルのケーキ」をお持ちしました。
「ジュ・ド・フリュイ・ルージュ」は習った時に本当に感激したので、「すぐに作ろう!」と張り切って材料も揃えていました。がなかなか作れないものですね。。。 やっと今回作れることになりました!
いつもお菓子教室の生徒さんから「すぐに復習しないと忘れちゃうんですよ〜(>_<)お教室の時は忘れないから!とメモしなかった事がいざ作る時には忘れているんですよね〜」という声をよく聞きます。
そんな時は「そうそう!くどい程メモしておいたほうがいいですよ!そしてすぐに一度作ってみると忘れないですよ〜!」なんて偉そうにお話させて頂いておりましたが(^_^;)
今回皆さんのお気持ちが「よーく!」分かりました(笑)
このデザートはゼラチンではなく「アガー」という凝固剤を使います。ゼラチンのように動物性ではないので口当たりがさっぱりして夏向きだということと、常温で固まるので夏の持ち運びにも便利だという事です。
ところが、「アガー」は常温で固まるということは、手早く作業をしないと固まってきてしまうという事なのです
初めの「ソース・フランボワーズ」を作り「氷水で冷やすのね!」とレシピをみながらのんびり冷やしていたら見る見る間に固まってしまい焦りました(^_^;)
そんなこんなでやはり復習はすぐにやった方が良いですね!身を持って体験させて頂きました。
もう一品は「キャラメルのケーキ」です。以前作ってかなり気に入り今回は少しアレンジさせてみました。キャラメルのコクと苦味が絶妙でしっとりとっても美味しいケーキです☆子供達にも好評でした。9月12日のお菓子教室でも登場させていただく予定です。
クリックすると元のサイズで表示します
今回も持ち寄りでした!どれもこれも美味しくて本当に大満足。
ブルーのランチョンマットが夏らしく涼しげでとても素敵でした。
今日はご主人様達も偶然!?皆さん帰りが遅いとのことで、夕飯まで頂き、
子供はシャワーまでさせて頂き親子共々たっぷり一日満喫して帰ってきました!

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ