2006/11/20

手土産☆  MY CAKE

クリックすると元のサイズで表示します
今日は息子の幼稚園のお友達のお宅にお邪魔させて頂きました♪
お菓子教室終了後、みなさんと楽しくおしゃべりしながら試食のティータイム
をしていたら、いつの間にかお迎えのバスの時間に
終了間際、バタバタしてしまい申し訳ありませんでしたm(_ _)m

本日お土産にお持ちしたのは
「ティラミス」と「ポルボローネ」
少し早いですが、クリスマスラッピングにしてみました♪

皆さん、おなじみの「ティラミス」はどなたにも好まれるケーキなので
間違いないかな〜?と思い作らせて頂きました♪

もう一品は「ポルボローネ」
我が家の近くだと「リリエンベルグ」の「ポルボローネ」が有名ですが、
スペインの焼き菓子で、
まず、薄力粉だけをオーブンで薄いキツネ色になるまで焼くのです。
作り方にも驚きますが、食べてみてその初めての食感に驚きます
「きな粉」を思わせるような香ばしい香り。
口の中でとろけるような、ねっとりした食感。
懐かしいような、でも初めて食べるような。。。そんな焼き菓子です。
私も初めて食べたときは驚きました。
そして、とっても美味しくて大好きな焼き菓子の一つです!!
「ポルボローネ」は12月の応用コースでご紹介させていただく予定です。
お楽しみに〜♪
0

2006/11/20

本日のお菓子教室  お菓子教室

クリックすると元のサイズで表示します
本日のお菓子教室は「基礎コース」
Sweets Diaryではおなじみですが、「ブッシュ・ド・ノエル」と「キプフェル」を作りました。
このメニューはやっぱり体力勝負です(^_^;)
今日もホイッパーフル活動で皆さん頑張ってくださいました

クリックすると元のサイズで表示します
こちらが、皆さん本日作られたケーキです。
いつも思いますが、
同じ材料なのに皆さんそれぞれ個性がありとても素敵
自分でデコレーションすると、ついつい固定概念があってマンネリになりがちなので
私もとても勉強になります!!

皆さんお待ちかねの試食タイムでは、
「スフレ生地」のキメの細かいフワフワな食感に驚かれていました〜!!
クレーム・ムースリーヌも、「バタークリームは苦手」
という方にも「美味しい〜」と言っていただけてホッとしました。
そして、好評だったのが「きのこのメレンゲ」です。
フランスでは、ポピュラーなメレンゲ菓子ですが、私も含め、日本の方には「甘すぎる」ようで、あまり人気はありません。
でも、このきのこのメレンゲは美味しいんですよ〜!!
「100度のオーブンで3時間程空焼きをするんですよ〜」と言うと、皆さん引かれてしまいますが(笑)
オーブンにいれれば、勝手に焼いてくれますので、大丈夫です(笑)
甘さも程よく、軽い食感で、私は、緑茶と一緒に頂くのがお気に入りです。
クリスマスレッスンは作業量も多く大変ですが、皆さんお菓子作りをとても楽しんで
くださっている事がとても嬉しかったです。
早速ロール天板のご注文を頂いたりしました〜!!
まだクリスマス本番までには時間がありますので、是非トライしてみてくださいね!!
ご質問等ありましたら、いつでもお待ちしています♪

クリックすると元のサイズで表示します
我が家では11月始めからすでにクリスマスです(笑)
ちょっとずつ買い集めてきたクリスマスグッズもかなりの量になり、
しまう時期になると息子の部屋をかなり占領していて気まずい感じです(笑)
今年は、こんな変わったポインセチアを見つけました。
葉形も良く、色も可愛いのでお気に入りです
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ