2007/2/13

2月の応用コース  お菓子教室

クリックすると元のサイズで表示します

今日から2月の応用コースのレッスンが始まりました〜
今月は「苺のミルフィーユ」と「オリーブ&フロマージュのアリュメット」です。

皆さん楽しみながらも、敬遠されがちなパイ生地。
今回はバターを包み込む「フィユタージュ」のご紹介です。
フィユタージュは作業自体は単純作業なのですが、
伸ばして→冷やして→伸ばして〜・・etc。。。
と一気に作れないので、やはり大変な印象になりますね〜

お教室では冷やす時間をたっぷり取れないので、
なかなか薄く大きくフィユタージュを伸ばすのも大変です〜!!
でも、皆さんがんばって綺麗に伸ばしてくださいました〜♪

パイ生地は大変だけれど、その層になって焼きあがる様を見ると
感動しますね!

仕上げ方も悩みましたが、大きく作るとカットするのが大変なので、
あらかじめフィユタージュをカットして、
1個ずつ仕上げる形をご提案しました。
スティック状に仕上げて、ちょっとスタイリッシュに〜!!

しか〜し!ちょっとバランスが悪く、皆さん苦心されていました〜
もう少し安定する大きさに変更必要です〜!!

もう一品は先日もご紹介しましたが、
パイ尽くめ!!
オリーブをたっぷり混ぜ込んだ「オリーブ」
チーズをたっぷりトッピングした「フロマージュのアリュメット」です。
「オリーブ」は好き嫌いがあるから、どうかしら?と
心配だったのですが、
皆さん「大好き〜!!」との事で気に入って頂けてホッとしました〜

ちょっと大変な印象のパイ生地ですが、
意外と失敗が少ないので、是非苺の美味しい&まだ寒いこの時期に
作ってみて下さいね〜♪
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ