2005/8/25

キル・フェ・ボン  

クリックすると元のサイズで表示します
今日は二子玉まで友達とランチに出かけました。ランチの後デパ地下をふらふらしていると「キル・フェ・ボン」の華やかなケーキが目に入ってきました。即友人と目が合いお茶することに。左から「ペリカンマンゴーーのチーズムース」「桃のタルト」「抹茶のティラミス」。キル・フェ・ボンのケーキは華やかなので大味に見えるけれど、実はそうでなく味も美味しく見た目も華やかなので私の好きなケーキやさんの一つです。私は抹茶のティラミス。間に挟まっている小豆がアクセントになり、飽きのこない美味しさ。ピュッタボンのダージリンと一緒に頂きました。他のケーキも少し頂くと、全く違ったタイプのケーキだったので感激もひとしお。マンゴーのチーズムースの一口目の美味しさったらまだ忘れられません。桃のタルトの桃はどうしてあんなに綺麗な色のまま保てるのでしょう?こちらも絶対に外れなしの美味しさで、皆大満足でした。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ