2008/10/3

第7回 紅茶教室  その他

クリックすると元のサイズで表示します

本日、 第7回紅茶教室 が開催されました♪
沢山の方にお申し込み&ご参加頂き、ありがとうございました。。。

沢山の方に楽しんで頂きたくて。。。
狭い我が家に大勢の方をお招きしているので、不行き届きな点も多々あったかと
思いますが、皆様のご協力ありがとうございましたm(__)m

今回からは、田之畑さんに変わり、
ルピシア自由が丘ティースクールより
近造さんという女性の講師の方にいらして頂きました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

今回はルピシア秋のお勧めという事で。。
「カリソン」と「プロバンス」というお茶を中心に。。。
アイスティーからミルクティー迄。。。幅広くレクチャーして頂きました。

「カリソン」というのは、
フランスプロヴァンス地方のお菓子。お砂糖とアーモンドから作られています。
オレンジやメロン等のフルーツのコンフィを練りこむカラフルな
カリソンもあります。とても縁起の良いお菓子で、
結婚式等でも使われる事があるそうです。

日本では、あまり皆様馴染みのないお菓子ですよね。
私は、数年前に一度だけ、フランスのお土産に頂いた事があります♪
正直どんなお味だったのかあまり覚えていませんが(^_^;)
マジパンの様な、ホッとするお味だったと記憶しています。

そんなお菓子をイメージして作られた紅茶の「カリソン」
ほんのりメロン味。。。。

「プロヴァンス」は9種類ものハーブをブレンドしたさっぱりリラックスできる紅茶です♪

その紅茶を使ってこんな風にアレンジ。。。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

お客様のいらした時にこんな素敵なお茶をお出しできたら、
話題も広がりそうですね〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

皆さんに「カリソン」で、アレンジティーを作って頂き、
一緒に召し上がって頂いたのがこちらのケーキ。

「ルレ・ブランシュ」です♪

とってもシンプルなロールケーキですが、
私もとってもお気に入りのケーキです。
皆様にもご好評頂けて、ホッとしました。

クリックすると元のサイズで表示します

今回は特別にルピシアの方から
第1回の方には「プロヴァンス」を。。第2回の方には「カリソン」を
お土産に頂きました

私の焼き菓子は
「ケーク・オ・フィグ」:ほんのりチョコレート味のいちぢくのケーキ
「抹茶のフィナンシェ」:おなじみフィナンシエの抹茶味。
「ラング・ド・シャ」:サクサククッキー生地に、プラリネ風味のチョコレートをサンド。
「ゴマサブレ」:ハロウィンのクッキー型でゴマ風味のクッキーを焼きました♪


美味しいお茶とお菓子で皆様に笑顔が生まれます様に。。。

クリックすると元のサイズで表示します


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ