奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2015/10/19

富江神社例大祭  富江
 クリックすると元のサイズで表示します
 10月15・16・17日は富江神社の例大祭、15日(金)には町内を巡っているお神輿の一団が病院に来てくれました。
お神輿をなんとか病院ロビーに入れた後、先ずは小学4年生の巫女さんの神楽。
 クリックすると元のサイズで表示します
 続いて神主さんも舞ってくれますが、なんとなく豊作の踊りのような感じです。
けっこう長く舞ってくれているので、これを色々な場所で3日間続けていくのは、かなりしんどそうです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 更にこの後は獅子舞とたぶん猿田彦の二人が舞います。
奈留島では賽銭箱を担いだ人がついて廻りますが、富江には賽銭箱はなく、お神輿に硬貨を置くそうですが、どこに置くかわかりません。
 クリックすると元のサイズで表示します
 私が出したのは紙幣ですので、お礼かどうか獅子に頭を噛んでもらえました。
これで1年ぐらいは無事に過ごせそうです。
  (今週2回も車を擦ってしまいましたが、たいしたことはなかったので、御利益?)
 クリックすると元のサイズで表示します
 最後にロビーでお神輿を左右にゆすって、富江病院は終了。
昨年の例大祭で神社までお神輿を見物に行った時には、あまり富江の人を知りませんでしたが、1年たって今年は、数人の知ってる人から声をかけられました。
 お神輿の担ぎ手の中に、私のブログを熱心に読んでくれているお兄さん(お世辞です)がいてくれて、うれしい限りです。

     返事
花水木さん:アリスの「遠くで汽笛を聞きながら」です。
     今の所、目的もなく歩き回ってるということを意識して歩いていますが、
     無意識に歩き回る徘徊も近いですかね。
和さん:800ⅿ走はかなりきついですね。
    私も中学の時あまり泳げないのにクラス対抗水泳大会に出て、えらい目にあったことがあります。

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ