奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2016/1/8

京都の元旦  京都
 クリックすると元のサイズで表示します
 今年はフークがもういないので、ゆっくり二人で京都に帰ってお正月休みを過ごせました。
でも、京都の水が合わなくなったのか、31日には調子を崩し、「ガキの使い・・」が始まった頃にはもうベッドに入り、紅白やゆく年くる年は1秒も観ることなく、元旦朝まで12時間眠って過ごしました。
 元旦は昼から、娘と3人で下賀茂神社まで歩いて初詣。
 クリックすると元のサイズで表示します
 午後からだったので、社殿前から初詣参拝者の長蛇の列が出来ていました。
初詣から並ぶのは嫌なので、遠くから拝んだだけにとどめて帰途につきます。
 クリックすると元のサイズで表示します
 ブラブラ3人で帰りも歩いて、途中の喫茶店で、今年最初のチョコレートパッフェ。
 クリックすると元のサイズで表示します
 夕方には、町内の氏神様にも3人で初詣。
年末からずっと暖かかった京都です、桜?が咲いていました。
 まあ良いと言えば良い京都の元旦、来年からは二人だけの元旦になりそうです。

       返事
商家の嫁さん:あの年賀状にお母さんがブーイング、
    理解できます。
大雪男さん:フークの写真になるまでは、
    年賀状はずっと干支の版画でした。
     確かに、ブログ書くモチベーションは上下しますね、私にはコメントだけが救いです。
花水木さん:花水木さんもブログ・日記共に10年。
     私も日記は25年毎日続いているので、10年続いたらあとは惰性で続きますよ。
福山市さん:一人で日本中を巡っておられますね。
    精力的で感心しています。
和さん:和さんのコメントを読んで、ブログの最初を読み返したら、
    葛島は結構昔に行ってましたね。
     自分のブログに酔いしれて読んでしまいましたが、私はかなりのナルシストですね。

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ